« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

量り売りしてくれる魔法使いが居ない〜

ええ、例によって香水関係でございます。

先日のアレは「どこにつけていくのよ」という問題をクリアしきれず微妙に挫折しているんですが、今日も今日とて店頭で出会ってしまった...
>JILL(ジルスチュワート)

この人のコスメ/フレグランスは異様にパッケやボトルが美しいの。肌が弱くなくてもっとお金持ちだったら(苦笑)絶対ハマってたと思う。
で、うっわー可愛いボトルだ〜と思いつつ他の商品を見ていたら、お店のお姉さんがにっこりと「こちら、新作の香りですので宜しかったらお試しください」
テレパシーでも通じたのかしらと思いましたよ。
その「JILL」が吹いてあったムエット(試香紙)だったんだもん。

甘くて涼しい。
よく知っている誰かのような気配がする香り。
...この涼しさは何かの冷たい感触に似ているなあと思って気が付いたんですが。
これはあくまでも私の個人的な感想なんだけど、多分私の頭の中でイメージしているジェニー(初代じゃなくて現行さん)はこれつけてるんじゃないかな。
ジル・スチュワートはちょうど10年前だったか、タイアップのジェニーを出しているんですよ。あれはエイティーンだったけど、現行さんでジルの服を着た子がもし居るとしたらこの香りのイメージにすごく合うと思うの。
うおおおおおお、そう思うと猛烈に欲しい。

とは言うものの。30mlで5000円ちょっとしやがります。
それではという次第でさっきヤフオクその他を彷徨って来たんですが、新作のせいか、「JILL」を量り売りしている香水道楽さん(メジャーな香りですと、1mlから量り売りをしている香水マニアな方々がオークション方面にうろうろしておいでです。何回もお世話になってます)はいなかった。とほほん。

がっくりしたまま、以下にメモを残しておくことにしますぅ(ジル様のサイトより転載)。

ジルバイ ジルスチュアート オードトワレ
50mL 7,000円(税込7,350円) / 30mL 4,800円(税込5,040円)
<商品特長>
・天然香料を贅沢に配合。クリスタルフルーティフローラルの甘くさわやかな香りが楽しめるオードトワレです。
・デザインは光り輝く大きなダイアモンドをイメージ。 “いつか、本物の大きなダイアモンドを”というジルスチュアートからのメッセージが込められています。

<クリスタルフルーティフローラル調>
トップ ・・・・ カシス、ペア、グリーンアップル、レモン、アクアティックグリーン
ミドル ・・・・ ブルガリアンローズ、ガーデニア、ピオニー、ミュゲ、インディアンジャスミン、マグノリア、チュニジアンオレンジフラワー
エンド ・・・・ ムスク、サンダルウッド、シダーウッド、アンバー、ヴァニラ

みんなでわさわさ

取り合ったり分け合ったりして食べるから美味しいのに、という食べ物がある。
うちの家族はそういう食べ物が軒並み駄目です。
寂しい。

と、夜半、あまった蚕豆をもぐもぐしながら思う。
蚕豆だけじゃなく、枝豆もだめです。
干し柿もだめです。
お寿司のウニやイカやタコやホタテや赤貝が食べられません。
谷中生姜や茗荷の甘酢漬けが私は大好きなんだけど、これも家族全員アウト。
納豆は辛うじて上の子が食べるけど、私と薬味の好みが全然違うので、食べようとすると結局二人分それぞれ納豆のお鉢が、という羽目に。
外食に出ると焼き肉とインド料理がダメ。早く辛いものが大丈夫になってくれ(泣)
和物スイーツで言うと上の子はきな粉が、下の子はあんこが苦手で、どっちも立てると食べるものがなくなる。

とか言ってる私は、実はナッツがほぼ全面的に食べられない。チョコレートやケーキを食べてて何度固まったか分らないのだけど、これはまあよけて食べればいいものだからさ<言い訳

2008年5月30日 (金)

いろんなところがもうないよ

昨日は団地の話をしましたが。
他にもいろいろ、思い出のある場所がなくなってます。

中学・高校の建物は大改築をしたみたい。
学校の案内が送られて来たのを見たら、知らない校舎がどどーんと。一番大きなホール以外は全部建て直してしまった模様。中高一貫校になってしまったので、中学にだけあった「梅・桃・桜...」と言った花の名前のクラス名もなくなってしまったらしいです。

大学受験で通った研究所も今はもうなくなっていて、講師の方々も殆どが何処に居るやら状態。一緒にデッサンの勉強をした同窓の人たちも同様です。
大学は移転しました。
在学中から移転話は聞いていたのですが、結局当初の予定から大幅にずれ込みつつ八王子線沿線に。校舎があったところは空き地状態でしたね、Google mapでは。筍をえっほえっほと掘ったグランド(グランド脇の竹林だけは学生もタケノコ掘りしていいことになってました)ももうなくなってしまったんだろーなー。

最初の会社はまだあるみたいですが、私が居た頃の社長はとっくに亡くなられています。
2番目と3番目の会社はもうないです。2番目のところは商社で、バブルのイキオイで分裂してできたとこなんですけど、やはり元の鞘に納まっちゃったんでしょう。3番目は多分バブル崩壊の波をもろに受けてると思う。社名で検索しても何も出てこなかったし。
最後に一番長い間勤めていたところは....いまのところ無事なようですが、最初の直属の上司(の引きで転職した)も、辞める前の直属の上司も、いまはもうその会社には居ません。同僚はまだ何人か頑張ってるようですが。昨日の記事で書いたクライアントも...移転してるかも。その会社の方々と知り合ったことから前に勤めていた会社とつながりができたんですが、転職のきっかけになった方も定年退職したと聞きました。

程度の差こそあれ、40年も生きると、みんな同じように思い入れのある風景をなくしてるんですよね。とはいうものの、こうやって列挙してみると:自分が如何に根無し草だったかがよくわかってしまってとほほほという感じがしますよ。

大学時代、先輩がやっていたバンドで「古今和歌集」の歌を歌詞としてとりあげていた楽曲のことを思い出します。
最後の一首(の歌詞)がこんなんだったんですよ。
月やあらぬ 春や昔の春ならぬ 我が身一つは 我が身一つは 変わらずにして(記憶に間違いがなければ在原業平の歌です)

2008年5月29日 (木)

なくなってしまう前に

最後の会社に転職したすぐ後だから、もう...16年前になるのか。
仕事の打ち合わせで、青砥に行きました。
目的地に行くまでの道沿いに公団の団地があったんですよ。もうとても古くて、建て直しの話が出てて...でも反対派の住民があっちこっちに張り紙をしてて。
新築当時から居る人たちだとしたらけっこうな年、立て替えるまでの間に一時的に越すにしても色々と問題が多いだろうしな、難しいなあと思いながら見ていました。
結局5年後くらいにはすっかり建て変わったんじゃなかったかな、そこは。5階建てだったのが6階建てになって、1階の家は庭がつく形になって、元から居た人がちゃんと戻れたかは心配だけど綺麗になったのはよかったなあと思ったものです。

ま、そこは駅から徒歩圏だから、それでも比較的スムーズに進んだ方じゃないですかね。

古い集合住宅の建て直しの話を聞く度、昔住んでいた団地のことを思い出します。
6歳まで住んでいたところは辛うじて歩いて最寄り駅に行けるところだったように記憶していますが、就職したすこし後まで居た2番目の団地は最寄り駅までは徒歩25分。バスか自家用車が使えないと干上がる場所でした。
築....30年以上経ってますよね。
どうするんだろう。このあと。

なんか、いつか団地がなくなって、跡地が工場にでもなってしまいそうな気がしてます。
漠然とですけど。
だって、あんなに駅から離れている場所を建て直しても、わざわざ新しい団地に住みに来る人、どれだけ居るか。計画が頓挫する確率、高いと思う。だったら一部でも切り崩して企業に売って、工場と社宅にすれば残りの部分の建て直し代の足しになるんじゃ...って。
寂しいな。
でも離れてしまった私にはもうどうすることもできないよね。

小さかった頃、裸足になって走った自分の家の前の芝生は、Google mapを見たらその大半が駐車場になってしまってました。
全部が本当に消えてしまう前に。
一度行っておかないと、て、ずっと思っているんですけどね。
一軒家がごちゃごちゃ密集した住宅地で育ったダンナにも、色々な形のマンションと一軒家が混在する中で育っている子供たちにも、同じような建物がどこまでも続いている場所で暮らすというのはあまり想像つかないと思う。
でも私はそんな中で大きくなって来たんだよ。
規格に納まらない不格好な魂を抱えたままで。

2008年5月28日 (水)

重い腰を上げるの巻

えー、昨日の記事なんですが、なんか夜半に直リンクがどっかから貼られたようで(笑)、ぅわんって感じでアクセスがありました。
弱音ハク人気恐るべし。
てか、このサイズでハクやってる人が単純に居ないだけかー。
かんたんなんだけど、あのシオンさえ居れば。

...あの設定通りの色の布さえあれば、割と簡単に再現できるかもという気がしてきました。ただ、蒲田まで布買いに行かないとなので、最短でも数週間後の仕上がりになりますね。当分お出かけできなさそうなんですよ。むむう。
期待しないで待っててねという感じですか。

追記:
多分、亜北ネルも手持ちの子でいけるかも(そっちの候補は今のところ92年波紋シリーズのキサラ)。

2008年5月27日 (火)

しょうがないなあ...

以前こんな記事を書きました。
書いたまんまで当人はすっかり忘れていたんですが。

ここ数週間、何故かこの記事に来る人が増えたのよ。
全国津々浦々からぽつんぽつんと詣でて来るんです。
多分どっかのサイトでこの記事のことを取り上げてリンク貼ったんでしょう...と思ってよく調べたら、直リンクもあるみたいなんですが、どうやらGoogleの画像検索で何故かこの記事にヒットしてしまうらしいことが判明。そりゃまあ弱音ハクの「絵の中の人」サイトへのリンクは貼ったけど、ウチ自体はもぬけの殻だわよ。
.............。
んもー。
しょうがないなあ(笑)。まんま設定通りの衣装ってないんだけど、それっぽいの探してみよう。折角来ていただいてるんだし手ぶらでお送りするってのも。
ごそごそ。

4247
という次第で「弱音ハク」もどきのリカ城シオンさんです。本来の設定はトップスはノースリーブのシャツ+ほどいたネクタイ、下はジャージみたいなワイドパンツじゃなかったっけ。あ、アームカバーはミクTIMOさんから借りました。
この際だから追記の形であっちの記事からこっちに来れるようにしとこう。
Dsc04249
........こんなんで少しはすっきりしていただけますかねえ(苦笑)


追記:
秋葉原で買っておいたはずの一升瓶ミニチュアが見つかりません。惜しい。
ワインボトルのミニチュア(タカラ製)ならあるので、次に撮影することがあったらそれ持たせてみようかな。

2008年5月26日 (月)

昨今の方がどうかしてる

ちょっと思うところあって、「ナイスジェニー」で過去商品カタログ頁を見てました。
*月発売 3,200円
*月発売 2,500円
*月発売 5,000円
*月発売 3,980円...........

安っ。
ちょっと前は人形の値段ってこんなもんだったっけ(いやいやいやいや、ジェニーはアニバーサリーエクセとか以外はみんなこんなもんです)
こんな価格設定だからカレンダーガールだって何年も続けられたのよね。
そう言えば初回カレンダーガールは2,500円だったもんなあ。

桃子やブライスを買おうとするとほぼ間違いなく1万円以上飛びます。
何かおかしいんじゃない。
いくら主購買層が20〜30代のおしゃれさんたちだって、その金額痛いに決まってるのに。
いつか破綻するよ。

ていうか、そろそろ始まってるような気もする。
実はここのところヤフオクのポケットフェアリー中古ものが今までではあまり考えられない値段で終わってるのよ(金欠で地団駄踏んでますが)。桃子も低め。
そう言えばその桃子はCCSの新作が出てない......のは生みの親育休中のせいかもしれないけど。
お金の使わせ方、メーカーの皆さんは少し考えた方がいいかもって思います(ちょっとえらそう)。


追記:
まぁそのへんもあってのSTOC MARKETなのかもしれないですね>momoko
でも店舗にまで回して数出さないとツラいんじゃない?て気もします。どうなんでしょうね。オンラインショップはあっという間に完売してたけれども。

2008年5月25日 (日)

出会い準備のお別れの巻

リカちゃんのお話でございます。

現BF(4代目)かけるくんが、お引っ越しするそうです。
ミスドでデート中にリカちゃんに話したという内容でブログが。

確か5代目BFレンくん(なんてこったいな名前ですが)が出るのは7月。
6月発売のアリスちゃんがリカダイアリーでは3月くらいからばんばん出てるので、レンもそう遠くない先にお披露目でしょう。
かけるくんには若干申し訳ないですが、ブログ要注目かも。

あ、商品カタログに載ってた豆粒のようなレンはちょっといい感じ〜。
多分お迎えします。

これは可愛い

こっそり遊びに行っているブログで、新作試作が出てました。

元々は全身ソフビの子で、時々色々なカラーや着替え服つきの限定品が出ます。面白いなあと思いつつも普段のお遊びスケールより小さいのでスルーしてたんですが。
むう。
これは可愛いわ〜。
ちゃんと肉球まであるところがまた(笑)
上代と生産量が気になるけど、これならお迎えしてもいいかもだなあ。

顔や手足の一部がソフビのぬいぐるみさんって時折散見されますが、何となくツボにはまる子が居なかったんですよ。ラピフィーは逆に普段が微妙に私のツボからズレてるんだけど(ごめんね)ぬいぬいさんになると可愛いわ〜。
イベントに行った時に居たら連れ帰ろうかなあ。
いや、もたもたしてる間に完売する可能性もあるから、とっとと通販で押さえた方がいいかな。むむう。

2008年5月24日 (土)

リクエスト

ここ(リンクから飛んでくださいね)で、ジェニーファン必須のデータブック「コンプリート・ジェニー・ファイル」の復刊リクエストを受け付けています。........以前すっごい悩んだ挙句、私にはリクエストの言い出し権がないことに気が付き、がっくりして肩を落としたことがあるんですが。
でも言い出してくれる人が居てよかったよ(涙)。
話が進みますように。

11_03

しかし、言いたくないけど、このまま新商品が出ない状態で復刊が決まり、2002年以降の子を収録した場合:ホントにコンプリートになってしまうのでわ。それだけは避けたいなー。

2008年5月23日 (金)

根本的な傾向が違う?

さて、先日の呪文のような名前のフレグランス、着きました。
ちょっと試してみました。
えーと、トップノートのティーリーフがあまり感じられなかったかも。あと、気分を高揚させてしまうタイプの香りのような気がする。寝る前に付けるもんじゃないですね(ついうっかりいつもののりで風呂上がりに)。
ただ、この傾向のものに大抵入ってる人口香料のいやーんな気配がない。やはりくさってもゲラン。さすがです。

でね。
記事のタイトルにつながりますが、今まで買って使っていたのは割と自分の結界を作るタイプの香りだと思う。夜、下着に付けてたのもあってそう感じていたのですが、同じようなノリでゴールドスパークルつけちゃったらとてもじゃないですが寝られないです。「寄らば斬るぞ」な香りの立ち方をしてしまった(あくまでも私がつけた場合ですが)「ナイルの庭」に通じるものがあるかもしれないな。
今まで普段使いにしていたのは盾、今回のこれは剣って雰囲気。桜の華やかさと一緒に、その狂気も表現していると思う>ラブリーチェリーブロッサムゴールドスパークル
イメージで自分に合わないかと言うと、少なくとも見てくれではそうでもないかもなあと感じているんですが(何しろ普段黒服ばっか着てるし、オスカル様(笑)だし)

実はつけていく場所があるかなあというのが目下の悩みです。
昔だったら打ち合わせやプレゼンの時にこっそり目立たないようにつけていく、というのをやったと思うけど、今はフツーに伝票タイプする日常ですからねえ。

あ、でも、新橋・秋葉原詣での時には使えるかも(今思いついた)。

2008年5月21日 (水)

朝のさんぽ

て感じで、行ってきました、八百屋。
相変わらずすみっこの方に水ようかんとか並んでるし、なんでお菓子も置くんだろーなー。

狙いはがっちり当たって、ひと箱(4パック)買ってきました。
480円で(!)。
まあそれなりなナカミなんですが、煮るので全く問題なしですよ。てか、この限りなくアウトレット感の漂ういちごの面構えからして、生産者がそろそろいちごは店じまいって思ってるのがバレバレだな(笑)
来週も覗きに行ってみようと思ってるんだけど、いちごに関しては期待しないほうがいいかもしれない。あったら多分買うでしょうが。
その他にも、日持ちがする筍の水煮とか、なにかと使う玉葱とか、ちょいちょい買い物をしてきました。ほんとは人参も欲しかったんだけど、今日置いてあったのはヘンなルックスの大きさがまちまちのものだけ。市場だと「外」(多分規格外の外でしょう)て言ってるヤツだなあ.....でもそれでこの値段は。折れたりしてるのもあるからさっさと使わないとだし、今日は諦めてきました。あと、ウチでは私しか食べない蚕豆もヤメたけどちょっと心残り(タメイキ)
普段きゅうきゅう言ってる横浜駅近辺価格からするとかなり割安だもん。

あとで、いちご用の砂糖を買いに行きます。
ほくほく。

2008年5月20日 (火)

そろそろいちごも

おしまいっぽい今日この頃。
返す返すも先々週スーパーで見かけた1箱(4パック)たしか779円のいちごが。
もちろん、私としては煮る用なんですが。

あーあ、でも、もっかいくらいは食べたいよ、ジャム。

はっ!
そうだ、あそこ行こう。ダメ元で。

....えーと、東横線だとほぼ一駅先にある(となりの駅の方が近い)八百屋。朝っぱらから店を開けててがんがん安売りしてるの。夕方の方が閑古鳥が鳴いてる&野菜の他に大福やドーナツまであるヘンな店なんですけど、何回あそこでブルーベリーを押さえたことか。
運がよければまだいちご持って来るんじゃあ。

明日、下の子を保育園に送って行ったら直行します。

2008年5月19日 (月)

お引っ越し

多分再開発の影響で、秋葉原のアゾン直営店がお引っ越しするそうです。
で、移転先なんですが:
ラジオ会館4階

あそこ、コトブキヤが入ってて、5階にはボークスがあって、4階になんかもうひとつ人形関係のお店があるんですよね。
駅から1分の距離に人形の館??(それはすげえ)
面白いので、引っ越しがすんだら詣でてみようと思ってます。ドリィスタイルマガジンも出るし。

2008年5月18日 (日)

ヨドバシカメラで火がついた

地下で外食後、家族のものを買いにユニクロへ。ついでに横の香水売り場をざっと流してたんですが。
何の気なしに取ったテスターの中に、ちょっと心揺さぶられるものが。
ゲラン:ラブリーチェリーブロッサムゴールドスパークル
(なんかの呪文ですかいって長い名前だ)
上品なチェリーなんですが、香りの出方が桜の実じゃなくて葉っぱぽい気がしたの。桜の葉の香りと言えばクマリン。超大好きなフジバカマと同系列の香り。
気になる。
試してみたい。
でも35mlは色んな意味で破壊力大きすぎ。どうしよう。

さんざん検索の末ヤフオクにすっとんでって、小分けを買いました。
近日中に届きます。
春夏のフレグランスがオーベルだけってのもなぁという気がしてたので(フライトオブファンシーは暖かすぎて夏はあかん。シークレットウィッシュもどっち付かずのような気がして、ここのところ付けたいなという時はもっぱらオーベル一辺倒になっていたのですよ)、ある意味ちょうどいいかも。
ノリが合えばいいなあ。

お城絡みあれこれ覚え書き

忘れないように、以下自分用備忘録です。

キャスコレ14
すっげー面白いんだけど、ドール本体の仕様がいまいちで乗り気になれないの。
でも気になるのは何でだろうと考えていて思い付いた。
他の手持ちのあたまでこの髪型をやればいいんじゃん。...で、レイディさんに譲ってもらったよっちゃんのあたまを思い出した次第。
おし。秋のドールショウはあのあたまを持ってリトファ申し込みだ。

やっと城通販が届きました(おハサミ様も一緒。ホントに工業用のハサミでびっくり)。
すんごく迷って買ったエリーゼの左目が小さい(泣)
手放そうかしらと一瞬途方に暮れましたけれども。
あっ。
こんな時の改造大師匠だわ。
左目大きくしてもらおう。渡した途端彼女がまた爆笑するのは目に見えてるけど、このクオリティで外に出す城が悪いんだもんねえ。
これも秋のドールショウかな。
師匠、もしここ見てたら、その節はよろしくお願いします。

どうしよう、これ

昔の資料が入ってる段ボール箱を整理しました。
カタログいっぱーい(泣)
でもそのサイズ、本棚はもうみっちみちなのよ〜。
.........DollyDollyとDollybirdを居間に移動(一部を除き居間の一角に固めてたのでまあそれはそれでいいんだけど)、なんとかスペースを作ってタカラの分は本棚にしまえましたが、マテルとかセガ(レイアース時代のなので捨てられない)、トミー(ウエディングピーチ時代なので以下同)とかは結局箱に戻ってしまいました。あと、新商品案内の書類とかもどうしてもなあってのが結構あって。それでも本誌レイアウト見本とかを捨てただけでもかなりコンパクトになりましたけどね。
で。
その狭間にとんでもないものが。

Dsc04222 写真は特集頁で取り上げた商品写真(ポジフィルム)です。原稿書きで私のところに回って来てそのまんまになっていた模様。もちろん使う分はとっくに編集部に戻ってるんですが、ありゃりゃあ。
返すにしたって何年も経ってるし〜(後記:確認したらほぼ9年経ってました)。
何年前のかよく判らないリカちゃんの商品ポジとか、撫松庵から送られて来たジェニーのポジなんかも出て来たんですけど(瀧汗)ぎゃああああ。

とりあえず慎重にまとめて保管することに。
でも若干途方に暮れてます。気が付けよ当時の私(タメイキ)

2008年5月16日 (金)

しなぴょん到着

留守中にマンションの宅配ボックスに入っていて、ブログを読んでいたダンナが苦笑いしながら持ってきました。
早速開けてみる。
黒い箱(さすがGOTH ver.)

Dsc04221

ええーと。
不機嫌もピークみたいな顔して出てきました。
怒ってる?
ウィッグを取られたの、まだ根に持ってる?
てか、ニックネームもあんまりだし(笑)
でもそのあたま、よーく見ると色移行起こしかけてるから、はずして正解みたいよ?

ただまあこのままにしておく訳にも行かないので、手元の裏地用の布をテキトーにカットしてかんたんなフードを被せました。アーミッシュの娘さんみたいになりましたねえ。
色移行を起こさないよう、あたまにはうすくティッシュを巻いています。

Dsc04220

オビツのボディ、おそろしく細いです。
手の表情は流石に綺麗ね(替え手パーツも付属)。
で、ああだこうだしてあげているうちに表情はやや柔和になったような気がしましたが、やっぱり若干見てくれが怖いので(リトプー「ノワール」ですら娘たちに怖がられてるので)暫くは箱入りで居てもらうことにしました。
ゼログッズユニバースでロングウェーブのウィッグが入荷したら速攻で入手、そのあとで箱から出してあげようと思っています。

2008年5月15日 (木)

煩悩の船も休み休み(苦笑)

ここ数日の記事を読み返してみると、私ったら結構散財してますね。
ちょっとやばし。

お人形関係はここ数年で1体あたまの上代がどんっと上がりました。SD(スーパードルフィー)のようなでっかい子は言わずもがなですが、小さくてもポケットフェアリーのように4万5万平気で飛ぶような子もごろごろ出て来て遊ぶ方はタイヘンです。20年前は4800円のジェニー(ブランドタイアップ物)に「高ーい」とか思っていたもんですが、今はそういうダブルネームものは最低でももう2000円は上乗せ状態(ええと、TSUTAYA限定の「Lincリカちゃん」が6000円台でした。でもそんなんで済む限定品ってのは滅多になくて、大抵もう数千円は余計にかかる)ですからねー。でまた手元についたら可愛すぎて勿体なくって開封できなくなったり(おい)。
何にせよ、1万円以上のものが当たり前、って世界は、ちょっと端から見るとコワいです...。

私は今パートでおこづかい程度の金額は手にしていますけれども、それにしたってその全てを趣味につぎこめるワケじゃなし。
人形でもっとばんばんおシゴトをしてる人たち(以前の私はややそっち側に居たことになりますが)ですら、先行投資と考えてもかけられる金額には限界があります。
分相応、って大切。
時々見失いそうになるので、ちゃんとブレーキをかけないと。
....本当に欲しいものと出会った時に他のどうでもよかったもののせいで首が回らないのも考えものだし。

しなぴょん(スキンヘッドのナノハルちゃん)が来る上、今月中にジェニーズクラブ通販(限定子オーダー中)の支払いが待ってる私が言ってもあんまり説得力ないですけどねえ(苦笑)
でもまあ、ジェニーの新製品が暫く出ないのも自分を見つめ直すいい機会と思えばいいかもしれない。今年後半にいい出会いを期待しつつ、分相応を心がけてみようと思っています。
昨日買ったダブルガーゼで服を縫いながらね。

2008年5月14日 (水)

箪笥の肥やしにしない為に

晒しておきます(あとで写真入れます)

近所の手芸店で20%オフのセールがありました。
狙っていたダブルガーゼを買いに行って来たんですが、ふと見るとおそらくは着分カットと思われるサッカー地を並べた中に、1/6的にちょうどいい大きさの金魚柄の生地が。
おお、これはいっておくしか。
プラス、ダブルガーゼも悩んだ末ゼンブということにして白/黒/生成をゲット+絹と竹が原材料の綺麗なサマーヤーンをひと玉+花の形のスパングルをひと袋、というお買い物をしてきました。
さー、作らなくちゃねえ。特に金魚の生地。
ヘンなストックにならず、ちゃんと人形服に化けられるように祈っててください〜(苦笑)


追記:
あとで袋を開けて確認してみたら、金魚の生地はジェニー換算でお揃いの浴衣を着て盆踊り大会が開催できるくらいの量がありました。きゃー。

2008年5月13日 (火)

延々お世話に

さっき、下の子を保育園に送ってきました。

上の子が2歳の時からお世話になっているから、7年目になるのか。来春下の子が卒園して、そこでお別れと言うことになりますが、保育園のおかげで随分地元とのつながりが出来たと思うし、親御さんの顔見知りも増えました。
7年てのは比較的長い方かもなあと思ってますけど、上には上が。
それはMちゃん(下の子と同級。4兄弟)んち。
1番上のお兄ちゃんが今小六です(もちろん2歳から通っているものと思われ)
Mちゃんが卒園すると入れ替わりに一番下の子が入園予定。
.....合計14年きゃー

井上きみどりのマンガで、12年保育園に通い続けた主みたいなママ友がちょろっと出てましたが、その上を行く人が近所に居るとは思わなかったわ。むむう。

2008年5月12日 (月)

しなぴょん

何のことやらですねー(笑)
ええと、髪(ウィッグ)を追い剥ぎされた子が、近々うちに来ることになりました。
今から決めてあるニックネームはしなぴょん。nano HARUKAって種類の子です。大きさはリカちゃんくらい。黒服でーす(ゴス娘さんなのよ)

で、ニックネームの由来。
出品されてる写真でスキンヘッドの彼女を見たら、3年前の治療中の記憶がぶわーっと蘇ってしまい、他人のような気がしなくなってしまったのでお迎えを決意したんですよ。目つき悪いところがこれまた他人のような気が(以下略)
しなぴょんというのは最近遊びに行っている某BBS内スラングで癌のこと。あの字はやまいだれに品山って書くじゃないですか。かの場所では品山病とも言ってるんですけど、かわいくするとしなぴょん。
こんど出るmomoko(黄昏のフィアンセ=帽子を目深にかぶったショートヘア)を「シスプラチン(<抗癌剤。けっこうキツいので患者内では有名)の似合いそうな美女」て以前書きましたけど、上には上が居ました。ナノハルちゃん(彼女の生みの親=モモリータさんにはそう呼ばれてました)、ガンマナイフも似合っちまいそうです(苦笑)かっこいー。
ま、ウィッグはナノハルちゃんのメーカー=ゼログッズユニバースで時々通販してるらしいのでそのうちちゃんとヅラはかぶりますが、当分ムスリムのお嬢さんみたいにほっかむりする羽目になるかと。ゴス娘さんの商品写真も不思議ちゃんオーラが出てましたが、うちにくるしなぴょんは別のベクトルの不思議娘になってしまいそうです。
ああ、ちょっと楽しみだわ。

2008年5月11日 (日)

残ってた....(でも歌詞はない)

随分前に書いた記事の話の続き、てことになるかしらん。

掃除をしていたら、カセットが1本出てきました。
「After Dinner Let's Kixxxss!」
Xebec Hallとかいうところでのライブ録音だそうです。
いつそんなもんがウチに。
ひと言言ってよー>ダンナ(ま、忘れてたんでしょう)

Dsc04218

訊いてみたら、After Dinnerのトリビュートつき再発盤「Paradise of Replica/Paradise Remixes」のオマケで貰ったんだそうです。
うわー。
お宝だー。
NADiff桃子が上に座ってたから私も気が付かなかったあ。

でも、カセットを開けてみたら歌詞はついてませんでした。
あー(がっくし)。
一緒に歌いたかったのになあ。
ミクさんに歌わせたい曲脳内リストにも入ってたんだけど(笑)、これ。

2008年5月10日 (土)

特に水曜日がタイヘン

...いまも娘が「エンタの神様」を録画しながら見てますが。
お笑い番組に娘たちがハマっちゃってたいへんです。
特に水曜日。
ずーっとフジテレビ
ヘキサゴン>はねるのとびら>ザ・ベストハウス1.2.3>(最近追加)爆笑!レッドカーペット
.......4時間orz

ゴハンや風呂までぶっちぎりそうになるのでとうとう録画に踏み切った次第ですが、延々見てますよ。そんなに好きか?や、面白いのは判るのよ。んー、ママ的にはレッドカーペットがツボかも(今週は鳥居みゆき&モエヤンのコラボカーペットが面白かったな)
まあねえ。
キミくらいの年頃には「8時ダヨ!全員集合」にかじりついてたのであまり人のことは言えない。てか、もはや血筋か?............あの頃、実は加藤茶が結構好きなのは口が裂けても言えないって思ってたけどさ、君にもそういうお気に入り、居るん?
まずはそこから聞いてみたいなあ(笑)

2008年5月 9日 (金)

気が付かなかった

超久しぶりに「杏(Annz)」ドールのブログを覗いたら、先月更新されてました。
1か月、気が付かなかったわよ、私。

でもまあ、ちゃんとそれなりのアナウンスをしてくれた分、ちょびっとほっとしました。
気長に待ってますから、いい商品企画してください。
....よかった、あのまま終わらなくて。

さー、あとはジェニー様なんだけどさ(タメイキ)

この縞はあんまりなんじゃ

時々覗くお店ブログ(昨日とは違うところですよ)で情報をゲットしたんですが、えーと、「おでこちゃんとニッキ」新作バカンスのおでこちゃんとニッキ

...............。
えっとさ、トラ猫の描写として、これってどうよ。
難しいのはよく判る。
でもなんか、試作で以前もっと可愛いの(確か「ドール・コーディネイト・レシピ」に掲載の縞ぶちさん)あったじゃん。あれってダメなんですかね。
せっかく新柄を出すいい機会なのになあ。

まあ、多分私はもうニッキには手を出さないと思うんですけどね(競争倍率キツすぎ)。「ROUROU」ロシアンブルーニッキにはちょっと惹かれてるんですが。

あたまが

ずっといたいです。

ガンガンするような痛みじゃないんですよ。
ずーっと、じわじわと脳みそに紗がかかったようなうっすらとした頭痛が(そしてたまにちょっとの間すごく痛い)。物事が手に付かなくなるレベルじゃないので、薬も飲んでないんですけど、なんか鬱陶しいです。
連休明けからこっち、ちょっと目を酷使気味なんで、そっちかも(右目ががんがんする瞬間はあるので)。明日も仕事だし、なんかヤだなあ。

2008年5月 8日 (木)

いいこと聞いちゃった

以下、時々覗きに行くお店ブログで紹介されていたネタを参考にしました。

Dsc04197 昨日はコンビニのハシゴ〜。
近所のサンクスを2軒とも回って来たよ。

(うしろの烏龍茶は金魚柄ハンカチーフがおまけについていたので、ついでに)
ペットボトルについているオマケが目当てです。

Dsc04198 開けてみるとこんな感じ。

Dsc04199 ストラップから外してみました。
んー、両方とも右足ですねえ。まぁいいか。

Twincle Jazz杏のうたちゃんと、リトファ帰りのひなのっちに履いてもらいました。どぉ?

4200 「いい感じ〜。柔らかいし(うたちゃん)」
「両方とも右でも全然気にならないよ〜(ひなのっち)」
....とりあえず、黒は色移行がコワいので気が済んだところで脱いでもらいました。

多分、1/6の子は全員大丈夫だと思う。
1足300円ちょいでかわいい流行りのサンダルが手に入ります。
サンクスとサークルK限定らしいですよ。
おすすめ。

2008年5月 7日 (水)

それだけですかぃ

新刊出ました。

今国内で手に入る、ほとんどの着せ替え人形を紹介、アンダーウェアの型紙付きというかなり凝った代物です。靴の互換性リストまでついてました(びっくり)。
んー、なんか、往年の「暮らしの手帳」のリサーチレポートみたいだ〜(「暮らしの手帳」は、過酷&えこひいきなしの使用感レポートを載せることでメーカー各社に恐れられておりました。ベビーカーの時なんかは、各社新商品を買い揃え、座席に砂袋座らせて毎日スタッフが一列になってベビーカーひいて公園を行進していたとか)。
ふむふむと感心しながらページをめくっていたんですが、その特集が終わったら、あとは各社新商品紹介があって、おしまい。
え?
他、ないの?

いやー、それだけ色々な選択肢があるってのはすごいことだけど。昔(ってせいぜい10年前)はリカちゃんとジェニーとバービーと....あ、あと、ないかも、てくらいだったのに。
なんかしみじみしながらも拍子抜けする1冊です。

12345?

たぶん明日あたり、この数字になると思うんですよ>アクセスカウンタ

踏んじゃった人、コメント欄からでもご連絡を〜。
あ、「5つ前だから回しちゃえ」てのはなしね。ココログ、よく出来てるのでそのへんはバレバレです。11111の時は回されて結構ムカ入りました(苦笑)

2008年5月 6日 (火)

行けません

今日は仕事です。

なんか期待して来た方、いらしたらごめんなさい。
そんなワケで今日のドールショウは行けません。
行ける方は私の分まで楽しんで来てください。
めそめそ。

2008年5月 5日 (月)

山へよする

一応手元にあるのは単行本なんですが、初版復刻本なのでまずまんま入手は不可です。

名前は聞いていたの。
出るまでの経緯が有名だから。
ま、で、読んでどうかと言うと...えー、(ほぼ書き下ろしの)短歌集だったので、自由詩に慣れた私にはえっらい読みづらい。きゅうきゅう言ってるので感想まではまだ書けないかも〜。
ま、悲恋ネタなんですけどね。

当時既にバツ1子持ちだった竹久夢二と、彼の企画した便箋やはがきが置いてある店のお客さんだった彦乃さんの恋が、彼女が結核で亡くなるという形で幕引きしたあとに出された本だったと記憶しています。
「山」というのは、暗号名前で手紙をやり取りしていた時の彦乃さんの呼び名。
まぁ状況から言って、そうそう簡単に許してもらえる間柄ではなかったのはご想像の通りで、ふたりのことがバレたところで、彦乃さんはおうちから出られなくなってしまった。
でですね。
ここで立ち上がったのが、彼女が通っていた女子美術大学のOB(OGか?)だったんですよ。
京都に居たその先輩は「私の口利きで京都で絵の勉強を続けさせてあげよう。先生は紹介します」つって、彼女を京都に呼び寄せたのね。
もちろん、当地には夢二が待ってたと言う。
.....今はどうか知りませんが、同窓生の道ならぬ恋を援助するのは、女子美大生の仁義だったそうです(!)。

結局京都で彦乃さんは体調を崩して東京に戻らざるを得なくなってしまい、そのまま病気でなくなってしまったのですが。

うーん。
高校に居た時は、この一件を書いた記事、気が付かなかったのよねー。
大学出てから夢二の特集本(高校の図書室にもあったので一度見てはいたの)でこの一件を読み「しまった」てちょっと思いました。だって、受験は出来たかもしれなかったんで。彦乃さんの後輩ってのはちょっとおいしいじゃん?
日程が武蔵野美大と重なっていたので諦めたんですよ、実は。ま、結局そっちはすべって、武蔵野美大のよくない噂(同棲率全国一位だったらしい)を聞いていた叔父が胸を撫で下ろして私を怒らせたりしましたが。
...彦乃さんの話をスルーしたところが私の運命だったかも(笑)。
いずれにせよジェニーには出会えたと思うけど、仕事にするまで付き合えたかは微妙だと思う、女子美に行っていた場合。

まあ話を戻すと:そんな経緯があるので、読みにくい短歌の数々はちょっと切ないものが多い。でも夢二の場合、やっぱり有名な歌になったりして残っている詩の方が出来はいいかも。
昨日書いた通り、夢二の作品はまだごそっと一山。
当分、退屈しないで済みそうですよ。

2008年5月 4日 (日)

ひ、膝が...

金曜日、バカでっかい荷物がウチにごんっと6箱届きました。
新しい本棚です。
で、昨日から入れ替え大工作大会。
そんで様々な玉突きの結果、CD棚2本の追い出しが決定しまして、いまCD棚を壊しながら以前は本棚として使っていた棚にCDを収納しています。

本棚収納の方もえらいことに。
あんっっっっなに入れたのに、まだ本が出てるって、一体...。ぜんぜん捨ててない「フィギュア王(100冊以上)」と「ユーロ・ロック・プレス」が余りそうでちょっと戦々恐々。
で、ずーっと立って作業していたので、ダンナも私も膝がまいっちゃってます。
くー。

買うだけ買って読んでない本もあったりして。
バブル華やかなりし頃に中古で衝動買いした、竹久夢二の初版本コレクションがほぼ手つかずだったのをすっかり忘れていましたよ。とりあえず「山へよする」から、ぱらぱらとですが見てます。

2008年5月 2日 (金)

取られちゃうのかなあ

一日版権か、単なる限定品かは判りませんが、ボークス主催のイベント「ドールズパーティー(ドルパ)」で、ドルフィードリームというボークス製ドールのサイズで初音ミク/鏡音リンの衣装が出たらしいですね。
けっこういい造りです。
ボークス、いい仕事してます。

のはいいんですが。
この流れ(グッスマ=ねんどろいど・figma・1/8初音ミクフィギュア/ボークス=1/6フィギュア・DD用衣装)から言っちゃうと、1/6ドールもボークスってことになっちゃうのかなあ、出るとすれば。
それはちょっといやーんかも。
個人的にはタカラトミー(ホビー事業部というところがあるですよ)か、アゾンインターナショナルに出して欲しかったんだけどなあ。

ま、私はジェニ者ですんでその流れからタカラトミーに執着してるんですが、アゾンを挙げたのはこの記事が根拠。
....アゾンはオビツ製作所のボディをよく使ってるんですよ。
だから、イラストのイメージを活かす方向でボディを選ぶとオビツのボディを使えるところということになり、おつき合いのある会社の中でキャラドールのノウハウをたくさん持っているところと考えるとアゾンに行き着いてしまう、と。

ちなみに、ボークスはオビツとは仲悪いです。
以前ドールのボディ開発(だったかな)を巡って裁判やってたくらいですから。

実はウチのミクTIMOさんの裏テーマは「顔の金型を起こさないでタカラトミーが初音ミクを作ったら」という仮定だったりするです。脳内プロトタイプ(笑)なんですよーぅ。
だから量産品がどこから出るとしてもウチの子以上のものを作り上げて欲しいという気持ちは私の中にあるのよ。ボークスが取っちゃうとして、その願いはちゃんと叶えてくれるのかなあ。
ドール/フィギュアの生産販売ではボークスは老舗に入るところですけど、若干不安です。

えええええー(がっくし)

>みんつくmomoko2008

えーっと。
今、目と口元のプリント仕様の投票中です。
面白くなくなりそうな予感300%〜。

私、現行momokoの下睫毛、あんまり好きじゃないんですよねえ。てか、PETWORKSのきりっとしたシンプルな眼差しが好きだったんだけどなあ(ので最近はあまりmomokoを買ってない)。
でも高い投票率をはじき出してるのがそんなのばっかりで。
一応抵抗として、好きなヤツに1票投じてきましたが、この分では...今年も「みんつく」買わないかも。先月は「面白くなりそう」とか言ってたんですけど、今月はちょっと萎え萎え。
サイドグランスアイ・下睫毛なしだったら買う可能性はかなり上がるかなあ。

それにしても睫毛の数までコントロールするんかぃ>momoko
マスク1版ですらすんごいお金がかかるってタカラトミー方面で聞いたよ?それであんなにバカみたいな値段がはじき出されてるんなら、バカバカしいから今後momoko買うのってちょっと...。まあ、もう出来ちゃってるんだけどさあ(タメイキ)。

2008年5月 1日 (木)

ちょびっと参ってますよ

確か1年前、うちの隣の(元はガソリンスタンドだった)空き地に、眼科の専門病院が出来ました(総合病院じゃないので救急車は来ません)。
1階のレストランはおいしいらしいし、それなりに恩恵もあるんだと思いますが。

*迷子の年寄りが増えた
  駅から徒歩で来ようとするとちょっと分かりにくい場所なもんで、送迎バスに乗りそこねた患者さんが迷子に。交番はあるけど何故かウチの近くのとこは無人の時間帯がすごく多い。
*ウチのベランダの目の前に窓
  それも病室。多分白内障とか緑内障とかで手術する人が居るんだと思いますが、目が見えないからと言っても気持ちのいいもんではない(手術がうまくいけば当然見える訳だし)
*外壁に貼られた石がつやつやで夜間ウチのマンションの窓が病院の壁に映り込む
  だいたい上2階・下2階くらい、ばっちり見えます。3階在住の兄ちゃんが夜通しAV鑑賞してるのなんて知りたくなかったし、別のうちの人がエクササイズしてるの見えちゃったし。

...買った当初から比べると、もしかしたらこの病院のせいでマンションの価値落ちてるんじゃないかと思う、特にウチは(だって目の前に病室)。
西日がきつくて通り沿いのカーテンを開けられないんだけど、南東向きの方のカーテンも病院のせいで開けられなくなってしまいました。てか、朝はカーテンを開けるものという概念がここ数年(工事もかなり時間かけてやってましたからね)の間になくなったかも。やばいかも私。

妥協策

妙に中途半端なお洒落心が芽生えた上の娘の話は以前しましたが。
火曜日に買った新しいワンピースが気に入り過ぎてしまいました(タメイキ)
水曜日に着ていったんですが、「もう一日着ていい?」
ダメっ。
「どうしてぇー(涙声)」
またかよ。ああもう。だってすごく覚えやすい柄の服だから、2日連続で着てるのがバレバレじゃんよ。

というやりとりのあと、お笑い番組を見ながら絵を描いているうちに興が乗ってしまったらしい彼女は、今度は風呂に入らないと言い出した。
今日みたいなバカ暖かい日に風呂に入らないってのはちょっと。
...........。
「それじゃ、明日その服を着てもいいから、お風呂に入って自分で洗いなさい」
「いいよ」

せっせと洗われたワンピをバスタオルでくるんで水気を取り、浴室に干しました。浴室乾燥で乾かして翌朝ほくほくと着ていくと言う案配です。やれやれ。
「でも金曜日は別の服着てよ。いい?」
「わかった」

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »