« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

離乳食の副産物って言うか

要するに、卓上に砂糖を散らかされるのは勘弁ってとこから発生したレシピです。

にんじんフレンチトースト

  • 用意するのは:砂糖(フロストシュガーなど、とけやすいもの)・にんじん1/3〜1/2本くらい・牛乳・卵1個くらい
  • にんじんをがんがんすりおろし、キッチンペーパーに包んで絞ってジュースを取ります。
  • ジュース+割りほぐした卵+牛乳+砂糖を混ぜる。砂糖の溶け残りがないように注意。なめてみて「おおお、甘い」てくらいに調節。
  • フツーにパンをさっと浸してから、テキトーにバターを溶かしておいたフライパンで両面に軽く焦げ目がつくまで焼く

これだけ。
きれいなたんぽぽ黄色に仕上がります。

K3200234 (食べかけたところで気が付いて撮影したのでちょびっと)

今朝は上の子のリクエストで久しぶりに作りました。
んまい。

2009年5月30日 (土)

ああもう、

どーして、よりによってこの人に惚れちゃったかなあ、て、地団駄踏むことってありませんか?

私の場合それは平沢進(タメイキ)

例の「ハイセンスナンセンス」のMOL.こと盛るPさん(くん?)て、平沢師匠大好きっ子なんですよ。なので、ブログを見に行くとぽちぽち師匠関係の動画とかが貼ってあってですね。
これがもーう、ホントに地団駄モノで。
悔しいんだけど師匠の間合いの取り方と音の選び方進め方が自分の好みのツボ直撃でですね。どうしたらいいんでしょう私は。

なんで師匠方面から遠ざかっていたかというと、だんだんと師匠の音楽への向かい方が作曲に対する衝動を受け流すと言うか、さらっとなあなあっぽくなってきているような気がしたから。これが確か.........年は忘れたけど「TAINAKO(リズムマシンのことをメンバー扱いでそう命名してました。名前由来はP-MODEL初代ドラマー田井中貞利から)」を起用したあたりよ。多分。
で、そんな折に出た「救済の技法」を買ったもののあんまり聴き込めなくなっちゃって、..しばらく距離を置こうと思ったあとに出産育児でホントに距離を置くしかなくなっちゃったのよね。

他の平沢好きな人(ぶっちぎりPとか)の曲は「ああふんふん、懐かしい〜」で済ませられたんだけど(いま思うとそれってある意味良心みたいなものも働いていたのかもしれない)、盛るPのはその点ダメだったなあ、ストレートに飛び込んで来て。小さい音で聴くと判るんだけど、初期Pモとかと音色が(いい意味でだけど)とても似てて、そこらへんが好きな人はひとり残らずのたうち回らずにはいられない造りになってるのよ(泣)もうここまでいくと「呪われた血筋」です(苦笑)
だから「ハイセンスナンセンス」をニコニコ動画に見に行くと、それこそさざ波のように「美術館」「平沢」「初期P-MODEL」の3単語がとぎれとぎれに流れてるという有様で。中毒中毒言いながらあの曲を聴きに来ている人の何分の一かは、師匠と共に過ごした年月を思う血の涙を流しながら聴いてるんじゃないかとか思ったりしてますです。

多分、平沢師匠のサイトの閲覧っていまかなり上がってるんではと予測してるんだけど、それって「けいおん!」効果だけじゃないと思うの。
地団駄踏みながら近作聴いてる人って、案外多いんじゃないかな。

で、私はどうしたもんでしょうねえ。
結局誘惑に負けてCD買っちゃって、挙句にまーたのたうち回りそうないやーんな予感はしてるんだけど。

追記:
いまはちょっと「美術館」発言は流れちゃってる状態でしたね(5/30日16時過ぎ現在)

2009年5月29日 (金)

ずるいような気もする

誰が、て、ブライスなんですけどね。

眉のない、ぱかっと大きなまつげの長い目。
この雰囲気は何かに似ている...とずっと思っていたのですが、小犬っぽいことに気付いたのが数日前(.......「火星田マチ子」にも似てると思いますがぼそり)。
ほら、随分前に小犬を広角レンズで接写して頭でっかちに撮ったのが流行ったじゃないですか。あの感じにとても近いのよ。
ただし、ブライスは犬じゃなくて人形ですので、服が着せられるし髪型やメイクもいじれる。いきものとぬいぐるみと着せ替え人形のいいとこどりなわけです。問題はただひとつ、その要素満載というかオーバー気味なところを見る人が受け入れられるか、だけ(まあ最初の発売当時はそこでひっかかって消えたという)。

多分犬の方が流行した時期が早かったんじゃなかったっけ。
とすれば、観客の感性の敷居はかなり低くなっていたはず。

何か、それまでの人形とは違う要素があるが故に浸透が早いのだなというのは何となく気付いていたんですよね。でもビンテージものを愛でるのとかそういうのとは全く違うし....と、ずっと首をひねってたんですよ実は。
犬かー(タメイキ)
犬が苦手な私がブライスに対して時折イライラする原因ももしかしてここにあったのかなあ。意識してなかったんだけど。

同じ頭でっかちドールでもプーリップの場合は少女漫画の文法を持ち込んだのがわかるので、彼女が受け入れられたのは納得がすぐいったし、momokoの場合はいい意味でも悪い意味でも(一見さんにとっては価格も服のクオリティも高すぎておいそれとは手が出ない)緻密でリアルにおしゃれな女の子を再現できたことがウケたのも理解出来た。
ブライスだけ、ずっと謎だったんです。
でも「あの子のどこがいいの?」てストレートに訊くのはただのやっかみ(苦笑)

小型犬を愛でるのと一緒だと思えば、彼女がオブジェのような服やキッチュな衣装を涼しい顔して着こなせるのも合点がいく。
んー、でもそれって、人形としては若干ずるくない?や、遊び倒しの敷居が低い、門番みたいな子は着せ替え人形界には絶対必要なんだけど、それにしては人形本体の単価が高いからさ。
人形生活のスタートラインがリアルタイムでのリカちゃん体験だった私にとって、子供向きでない門番ってのはひっかかり要因としてはでかいのよね〜。

ま、もちょっと、彼女については考察を重ねてみようと思っていますよ。

にほんブログ村 コレクションブログへ<だんだんあの顔がチワワぽく見えてきた

なんとか巣立ち

夕方、やっと雨がちょっとだけ止みました。
学童クラブに行っていた下の子を迎えにいき、帰宅後即ケースを抱えて階下に。
ちょうど下の子のクラスメートがふたり遊んでいて、一緒にお見送りしました。
ひらひらひらっと、けっこうな速度で飛んでいきましたよ。
元気でね。
Ageha アオスジアゲハを放すちょっと前にマンション玄関口で撮影。意外とちんまりさんでした。

...ちま

今朝(ここのところ毎朝様子を見てたんですが)涼しい玄関先を見に行ったら、アオスジアゲハが羽化してちんまりと枯れた葉っぱに止まってました。
さなぎ期間13日でしたね(最近、アゲハのさなぎ期間を気にしてググって来る方が何人かおいででしたよ)。
K3200230
あらま。
今日は1日雨が降ったり止んだりって陽気なのに。

とりあえず家族全員玄関を覗きにいきましたが、当初考えてたように全員でお別れとはいかないかもなあ。雨が止んだ隙に放すことで一応全員の了承を得ましたが、ヘタすると今日1日このまま待機してもらうしかないかもしれないよ。
何しろ蝶々さんは外に出たがりなので長時間手元に止め置くのはムリ。羽根が乾き次第、できるだけ速攻で送り出してあげるのが筋なんですけど。
むむう(と空を見上げる)

追記:
砂糖水入りのお皿を入れてあげたりはしてますが、13時半現在、外は霧雨。
フタから出られるのが判ったとこで、ご当人(虫だけど)フタのうらっかわに止まってます。

2009年5月28日 (木)

疲れたよ

水曜日、上の娘が
「金曜日はクラブ活動(手芸部です)だから作るものを決めて材料を持っていかないと」
さんざんああだこうだ言って家の中を引っ掻き回し、エキサイトの手芸のコーナーに載ってたブレスレットに決まりかけてたんですが。
今日帰って来たら「やっぱり別のにしたい」と言いやがりまして、水曜日に見た自宅の手芸本をもっかい見まくった挙句、午後6時近くなってニードルフェルトに手を出すことに決定(汗)
アップリケパンチャーならあるけどフェルティングニードルは家にはない。
買いにいきました、雨の中。

帰宅後も手持ちのフェルト羊毛をあさりまわって必要な色を引っ張り出したりで、文字通りへとへとに。いや、彼女に振り回されたのもなんだけど、自分が買い集めた材料の山(ふとんケース2つ分の生地とニット+レースやらリボンやらビーズやら)に酔った。
娘「どうするのこれ」
私「......死ぬまでにはなんとかするさ」

桐たんす3段にみっちり、1柄あたり2mくらいの生地〜枕カバーやカーテンにするつもりだったらしい〜をたんまり買い込んでた(引っ越しでかなり捨てることになり全貌が判明)母の娘ですからねえ私も。不幸中の幸いは買い集めたもの全てが「人形用」の為、1アイテムあたりの量が少ないことかしらん。ほほほほ。

娘は金曜、ちっさいペンギンの子をニードルフェルトで作る予定。
うまくいくよう祈っててください。

追記:
その「とんでもなかった引っ越し」からはや20年。
母もさぞや溜め込んでると思います。
居なくなったあとの遺品整理を考えただけで今から頭痛がするんですけど私。

計画中

去年行った新潟のホテルが気に入った娘2人は、またあそこ行きたいと大合唱中。
いや、そりゃまあいいところだったけど、今年は下の子も小学生だから旅費が半端じゃないのよ。
.......てなワケで家族旅行をやるかどうかはまだ悩んでるんですが。

とりあえず夏休み入って早々、八景島シーパラダイスの「ふれあいラグーン」にシロイルカをさわりにいくのだけは確定。
要予約なんですが(2か月前から受付)、予約開始初日にさっくりとオンラインで手続きしてしまいました。こんなことなら、この前行った時に年間パスポート買っておくんだったと後悔してます(2回行くと元が取れる仕組みですが、今年の分はもう販売終了してしまいました)。
当日イルカがかぜひいたり、大雨だったりしないように今からこっそりお祈りしてますよ。
やれやれ。

コネタマ参加中: どこ行く?何する? 夏休みの計画を教えて!

2009年5月27日 (水)

ヒノエさん(PURE EVILミサキ)と遊ぼう

という次第で、PURE EVIL開けました。
ぷちぷちと糸を切ったりして出したのち、「Vカラー」のうすめ液を擦筆につけて、眉をごしごし。
眉が細くなったら美人度が増しました。おおおお、私の目に狂いはなかったぞ。
もそもそ作業をしてたら娘たちが帰って来て「これ誰?」「かっこいい」「オスカルさまみたいだ」

Hinoe0527 作業後、上着だけ脱がせてみましたがこれがきっつきつで。
多分、工場で服を着せた時は、赤ちゃんの湯上がり服のように全部重ねた状態にしてあるのをごそっと着せかけたんだろうと思います。1枚着せた状態で上に着せるの不可。タイヘンだわこれは。もごもごしてると指詰めちゃいそう(もちろんミサキの)で、とても怖かった。

がっつりミサキを触るのは初めてなんでいろいろ試してみましたが:

  • 手首の可動性が低いのが超残念(きれいな手先なんだけどなあ)
  • きれいに膝を揃えて座れるのはグー。
  • 口にぷつっと穴のようなへこみがあるのは何故だろう。煙草でもくわえさせたかったのかな。他のミサキの画像見てて「これってオープンマウス仕様?」と思った子が居ましたが、なんのことはない塗料がまわりきらなかっただけかも。
  • 私個人の好みとして、ミサキのエラはってるのはすっごいいやーん、なんですよ。PURE EVILの場合は髪の毛で隠れてしまうので全く気になりませんが、ツインテールだった「サマー・ブルース」はどうにもあきませんで、それが手放す決め手になってしまいました。
  • 顔色は悪いねえ。
  • あたまがものっそい固いです。アウトレット品をリルートした子がBIC(代理店)で時々出ますが、作業相当大変だと思う。たとえ新しく植える方をキカイでやるとしても、当初の髪の毛を抜くのには多分すんごく苦労するのでは。自分ならやらない。

うちの場合、型紙はジェニーのが圧倒的に量があるので:いちどジェニー服を着せてみて互換性を見た上で、着せる服の型紙のことを考えてみようかと思ってます。
ヤフオクでもミサキ用の服は少ないし、市販ものは高いので、ほんとに欲しい時は縫う方が多分早い。

ま、付き合うのにかなり気合いのいるお嬢さんですね。想定の範囲内ではありますが。

にほんブログ村 コレクションブログへ<今後ともよろしくとゆーことで

ミサキさん....

新作が出てますね。
(あと、黒帽子オレンジイエロー髪の子が居ます)
シンプルな前髪ぱっつん+ウェーブヘアでなかなか可愛いんですが、まず先立つものがなあ(苦笑)
エラが、とか、ルージュが、とか、アイシャドウが、とか、買わない理由を必死に探してるところです。なにしろヒノエさん(PURE EVIL)とちゃんとあそんでないし.....

(ヒノエさんの場合、眉をいじりたい+着替え〜できれば和ゴス服を着せたい〜を縫いたいというダブルの苦悩が)

「ドレッドフリー・キュート」並に悩みが残っちまいそうないやーんな予感がしてます。

.......えと、とりあえず、ヒノエさんと遊んで紛らわしてみます。
では。

にほんブログ村 コレクションブログへ<くーっ(悩)

2009年5月26日 (火)

土偶ちゃん

K3200233
て感じのコレは、メモリスティックを使う音楽プレーヤーです。
目みたいなのがスピーカーで、とりはずしできます。
ご覧の通りちゃっちいですが、仕事はまあまあできますよ。身軽で便利です。
ダンナがアキハバラで捕獲してきました。

ちなみにどのあたりが「まあまあ」かというと、

  • 低音がいまいち
  • シャッフル再生ができるんだけど、毎度毎度曲順がそんなに違わない

いま挿してあるのは邦楽あれやこれやメモリ。確かに相当量その手合いを突っ込んだけど、分け入っても分け入ってもヴィジュアル系〜というシャッフル再生をかましてくれました。
やっとボーカロイド曲だ......と思ったら「WASH MY BLOOD」で(苦笑)

メモリスティックには、よくストラップなどをつけられるようになってるので、これには随分前に入手した「シュガシュガルーン」のハート(ガチャガチャでそんなのがありました。元はボールチェーンがついてたけど切れちゃった)をストラップの紐につけたのを使ってます。
ちなみに「轟音三昧」スティックメモリについてるのは、三毛のニッキのキーチェーン(笑)

2009年5月25日 (月)

予防??

いやー、してないなあ、インフルエンザの予防。まぁ手洗いくらいは普通にやってますが。

でも学校はそうも言ってられない。
先週1週間、子供達は毎朝体温を測って指定の用紙に書き込んでから登校してました(実は今日もするはずだったのが上の子の社会科見学でばたばたして親子して忘れた。ごめんよ)
実は今日も渋谷で人ごみに揉まれてきましたが、マスク率は花粉シーズン頃とあまり変わらないか、むしろ少ないかくらい。ただし、中には超重装備なじじいとかも居て「そうだっけ」と思い出したり。

.......そう言えば:土曜日に渋谷を歩いてたら「ちりんちりん」と、号外の新聞を配るときみたいにベルをならす音が。何かと見たら、薬局の前で店員さんがマスク(緊急入荷)と消毒薬の山を前にベルをぶんぶん振ってましたね。

まあ、マスクがなんとかより、まずちゃんと寝て食べて免疫力を付けるのがいちばん。
こないだ某がん患者さん(抗癌剤治療中につき免疫力がおちててマスク必須)のブログを見たら「緊急度が高いうちらまでマスクが回らなくて、マジで困ってる」てぼやいておいででしたし...。

コネタマ参加中: インフルエンザ予防してる?

バラハク最終日

面白かったす。

「いけちゃん」のストラップつき前売り券が完売してて買えなかったのは残念だけど。いいもん、映画館に電話してまだ在庫があるところに買いにいくもん。

んで、「めざましテレビ」の取材が入ってて、なんか奥の方もそもそしてるなとか思いながら黙々と絵を見てたらまんまとクルーにつかまってしまいました(笑)
あんまりちゃんとした受け答えになってない気がするので電波に乗るかは怪しいもんですが、もしかしたらちらっと客のひとりで出るかも。ほほほ。

でも「どの作品がいちばん」て訊かれたって答えられないよー。10年前なら「ぼくんち」て言ったかもしれないけどさ。

で、今日は鴨ちゃんの詞に曲がついたCDブック(曲は会場で流れてました)を入手しませり。

2009年5月24日 (日)

これが泣かずにいられるかっていうか

「初音ミクみく」さんでこの曲の話を読んで直行、ひとしきりきいたところで、速攻でYouTubeで検索かけました。
........そうか、まだ転載はされてないか...。

号泣ですこれ。
偶然今夜は寿司食べたんだけどさ、まぁそれは置いといて。

リンちゃんのどさ回り奮闘記なんですよ。
リン/レン、二人同時にデビューして、レンくんは超売れっ子になっていく一方で、リンちゃんは旅館のステージとかを回る日々。そんなある日、街でふと再会して.....リンちゃん、辛くなって逃げちゃうんですよ。
そんな物語がやさしいメロディに乗って綴られていくの。

ツナサラダ軍艦巻も大トロも元は同じマグロ。片方はもてはやされるのに、もう片方は回転寿しの一番安いお皿に載ってぐるぐる回り続ける...というのが、曲名の由来。
なんかいろいろなこと考えて、涙が止まらなくなりました。

こんなにボーカロイドの曲でわんわん泣いたのは「涙で雪は穴だらけ(倉橋ヨエコ曲/わんかっぷPカヴァー)」以来かもしれない。
ぐずぐずです(泣)

追記:
......歌詞、載っけます。

愛と涙のツナサラダ軍艦

私とあなたは同じ双子なのに
どうしてこんなに違うのかな?
あなたは女の子に大人気
オリコン1位にもなっているのに
私は寂れた温泉旅館の
ステージで歌い続ける日々
誰も歌なんて聴いてくれない
目の前の酒にただ夢中
いつかはあなたに追いついてみせる
辛いこともこなしている
だけど光が見えなくて
疲れちゃったな…

2人のデビューが決まった夜には
ささやかにお祝いしたよね
ただの回転寿司だったけれど
何でかな?とても美味しかったな
普段は食べない高い柄の皿
仲良く2人で分け合って
いつかはこんなこと気にしないくらい
大物になるんだと誓った
今では街で顔を合わせるたび
心配そうな目を見るたび
私は惨めな気分になり
逃げちゃうんだ…

あの夜2人して分け合った
大トロにあなたはなれたね
誰もがあなたを羨み
そして競うように手を伸ばすのだから
私の方はまだツナサラダ軍艦
本当は同じマグロなのに
誰も私を求めてくれずに
今日も同じ場所を回るだけ
向こうからやってくるツナサラダ軍艦
何だか可哀想になって
私が食べてあげようと
手を伸ばした
その時 隣の子供が
それを嬉しそうに選ぶ
私は少しだけ笑い
少し泣いた

さて、私が渋谷にいる頃:

ダンナは東急ハンズ横浜店近く(斜向いのゲーセン前)で、とんでもないものを目撃。

K3200174_2

えっと、RODY.....。
違うナニか新しいキャラみたいになってるんですが(汗

K3200173_2

後ろを見ると、ちゃんと背中にはなんかついてます

にほんブログ村 コレクションブログへ<乗っちゃろか?んあ

そうだった、(メモメモ>今年の秋の分)

渋谷で見かけたポスターの一部。

K3200232_2

バービー展ですか。
ピントがぶれてますが、9月上旬〜10月、みたいですね。..
(サイトでも確認出来ませんでした...)

忘れないようにしなくちゃ。

にほんブログ村 コレクションブログへ<地元なんだし。

バラハク

行ってきました。西原理恵子展。
家族と行こうとしたら娘たちに「やだー」て言われたのでひとりで。

着いてみたら初手から生原稿がみっちり展示され、お金払ってくるくらい西原さんが大好きな客はみんな揃って黙々と読み込み、人ごみが動きません
ひとりでよかったです.....(「ママ、もう帰るー」とか言われるの必至)

そんで、読むペースがみんな同じなので混み混みなのにストレスフリー(笑)

映画(「いけちゃんとぼく」「女の子ものがたり」)の予告編とかも流してましたよ。
ポスターも貼ってあったんだけど、あのさ、「いけちゃん」、のっけからネタばらししてどうするよ。最後の最後で判るからいい話なんじゃんと思いました〜。
でもばばあいけちゃん(て私もネタばらししてるが)役がイメージ通りビンゴの吉行和子なのが判ったので、多分まんまと涙腺緩めに行っちゃうと思います。はっはっは。
って、前売り券買ってくるの忘れたorz

ダンナと最終日にもっかい行くことにしようかと。

追記:
こんな花が入り口に飾ってありましたよ。
んもう、即、自宅にメール(笑)
K3200229

2009年5月23日 (土)

メモメモ>スティックメモリ

「轟音三昧」メモリをシャッフルで聴いてます。

The SLITSと美狂乱を入れるのを忘れてました。
不覚。
あと、むかーし好きで追っかけてたカリオストロという九州のバンドの、多分今聴いてもまぁ聴くに堪えるクオリティな曲(「D」ていうんだけど)も忘れた。
入れよう。

フツーのあれやこれやなのに新月を入れておくのも忘れてました。
「創世のアクエリオン」のエンディング曲「オムナ・マグニ」が大好きなのにこれも忘れてました。ああっ、それを言うんだったら、「アンインストール」(「ぼくらの」オープニング曲)とか、「ARIA」のカンツォーネとか、いい曲が相当こぼれてるわ。アリプロジェクトは忘れなかったのに。

どうしようもないものほど

お値段が張ってたのを記憶してるってのはどうしたらいいんでしょう(タメイキ)

箪笥とクロゼットの整理中です。
体型変わって着れないスカートとか、もう好みも流行りも合ってないブラウスとか、ごろごろ発掘中。が、そういうのに限っていい生地と仕立てで値段もそれなりだったのをしっかり記憶しているので捨てるに捨てられないという(タメイキ)
2回しか着てない芦田淳のスーツと、上も下も入らなくなっちゃった喪服ツーピースがいちばんアタマが痛いですよ。まるい衿がかわいい(そしていまでは全然似合わない)ブラウスはあとからあとから出て来るしさ.....。粘ってねだって買ってもらったツモリチサトのシャツとか、衝動買いしたラビット&ラムだったかのファーのハーフコートなんてのもあったな(でもコートは結構ロケンロールな感じなのでまだ着そうな気もする)。

ほんとうのことを言うと、自分の昔の服は高校生時代に買ったラルフローレンの焦げ茶ブレザー(これでもかと言うほど着た。もう二の腕が入らないんだけどおそろしく丈夫で、多分娘たちにあげられるクオリティ。...5000円だったのに)以外はもうどうでもいいのよ。
......そしてその横からこれまた「こんなにあったっけ」な量、ダンナのズボンが出てきてます...それもかなり派手な色合いの....まだキレーだけどもう多分着ない.........

キレーでしみがなくても、このデザインはオークションはおろかフリマにすら出せないよねぇとかためいきをつきながら決断を後回しにしてます。
実家に戻すワケにもゆかず(母は私より1まわりちっさいので)。...

2009年5月22日 (金)

おお、やるなお主!

と、思わずつぶやいてしまいました。
こちらの動画。

ただひとつ、どうしてもわからないのが...
何故「せかいのおともだち」カスタム組の皆さんは、頭皮を切り取って作業するのか
です。
そんなに固いんでしょうか...(さわったことがないんですよ)
首を抜いて、ラジオペンチで中からドールヘア引っ張れば済む話なのでは...と考えてしまう私はリトファ再植毛常連さんなんですが(汗

あ、でも、この子の場合はドールアイも入れて付け睫毛までしてた(!!!)から、一応頭に切り込みを入れる正当な理由は他にもあるんですけどね。

ボークスでドールヘアを買い、ちまちまと植毛しておいででした(ちゃんと連鎖法で)。
服もちゃんと作ってるんですよ。
ニコ動を見れる方は是非覗きに行ってくださいっ。

にほんブログ村 コレクションブログへ<ちょっと感動しました。

2009年5月21日 (木)

そんな日もあった

あくまでも「社内女子有志」でですが。

昔居た会社では年2回、「仮装大会」をやってました。
まあ要するに普通ならオフの日(大抵土曜)に有志+取引先のフリーのデザイナーさんその他を招待して、仮装姿でどんちゃんと宴会を(笑)
まぁよくある会社の花見宴会みたいなもんですが、格好がドラキュラだったりハクション大魔王だったりゴルゴ13だったりサザエさんだったりというところがちょっと違うと。
ひとしきり会社で飲み食いしたあとはおんもにくりだします。

ハロウィン時期に仮装で行くと入場料がタダになる遊園地があったんで開催日がハロウィンの時はそっちに行ったりもしましたが、そうでない時の行き先が新宿二丁目方面だったのは多分当時の面子でいちばんえらかったチーフがよくオカマバーに遊びに行ってたからでしょう。
遊園地ではでっかい水鉄砲をかついだゴルゴ13はもててましたっけねえ(笑)
隣の部の同僚は、後輩に「かっぱくん」の格好をさせ「かわうそくん」姿で二丁目を闊歩してました。

エジプトみやげの衣装をアレンジした大富豪の格好で歌いつつおもちゃのお金をオカマバーにばらまいてた私は:大富豪以外では..ツイストバービーとか(腕にタグ付き)、魔女とか、ヨーロッパの騎士とか(上着はピンクハウス)、角をつけた魔界の皇子とか、「モモリカ」(ポストペットのピンクのくま「モモ」のきぐるみを着た限定品リカちゃん)のコスプレとか、いろいろやりましたね。
モモリカ着ぐるみだけはかろうじて残ってるので、やろうと思えば明日でもオッケー(笑)

若かったからこそできたばか騒ぎでもありました。
楽しかったなあ。

コネタマ参加中: 我が社ならでは!? びっくり社内イベントを教えて!

2009年5月20日 (水)

妖精さん

さて、アオスジアゲハのさなぎ入りのカゴは現在居間に置いてあります。
半透明の薄黄緑で、ほんとうにきれい。
こりゃ寄生ハエに気付いた飼い主が怒り狂うのも無理はない。うっすら光ってるのではと思うくらいの透明感です。
ナミアゲハのさなぎもなかなかきれいですが、透明度で負けるかも。

「ゼルダの伝説」のヒーリングアイテム、瓶入りの妖精さんみたいですよ。
ここから水色と黒の蝶が出て来ると思うとにまにまが止まりません。

ちゃんと元気に出て来いよー。

2009年5月19日 (火)

足が

以下、ちょっと日常愚痴というか。

ここのところずっと関節痛に悩まされてます。
飲んでる薬が原因なんで主治医と相談して替えてみたところなんですが、ネットで見ると新しいのも副作用が出る場合は前のと同じっぽい。薬局の薬剤師さんはいい薬ですよって言ってたけど。
膝から下(特に足の裏と膝の後ろ側)と手首がつらい。
近所のフットマッサージサロンの誘惑に負けてしまいそうです。

しかしまあ要するにこれって人よりちょっと早くババアになるだけなんで(飲んでいるのはホルモン関係の薬)、おかげで常時機嫌が悪くて余計なひと言で周囲をむっとさせるお年寄りの気持ちが一足先にわかっちゃいましたよ。
いやーん。

新作だ〜

CCS新作が発表になりましたね。

着替えだけ欲しいかも(笑)パピヨンの方の.... (や、人形本体もパピヨンの方が好みだけど)
受注生産で規定数に達したら受付終了、だそうです。
えええと、それって、単純に限定なのとどう違うんだろう。あたまわるいからわかんないよー。
まぁいずれにせよ上代35,000は手が届かないので縁のない話ですが(それだけ人形代があったらmomokoさんじゃなくてお城に貢ぐよ)


にほんブログ村 コレクションブログへ<ドレス単品売り新作はまだかな〜

テキトー返上

本を見ながら編み物を忠実にやるという、普段あまりやらないことをやってみてます。
テキストはこちら:

娘に「教えて?」と言われ、自己流だからあかんことに気付いたというのがきっかけなんですが教本コレかい(笑).....いや、出来上がったものをちゃんと愛でられないとつまらないじゃない?
という次第で、今は復習も兼ねて、棒針でタンクトップを編み中。
で、けっこう進んだところで「これ後ろでスナップ止めだった」というのに気が付いたり(ホントに初心者仕様だったのね)。..まぁいいけどさ.......
出来上がったらぐずぐずと食わず嫌い状態だったかぎ針編みに進むつもり。

いろんな編み方の練習用としてマフラーの編み方も載ってたりするんですが、糸と針を太く設定し直したら人間用でイケるかもとか思ったり(娘にこれを練習させればいいかもしれないなと考えてます)。
じっくり読み直すといい本ですよコレ。うんうん。
にほんブログ村 コレクションブログへ<おすすめです

2009年5月17日 (日)

さなぎになりました

アオスジアゲハ、お昼前に脱皮してサナギになりました。

居間に持ち込んで透かしてみる。
うっすら透けて見える。
影はないな。
よしよし。

ここで黒い影があると、寄生ハエにヤられてるんだそうです。
野生の子はかなりの確率で被害に遭ってるらしい。
飼ってた子がヤられた人が被害の様子あれやこれやをがっつり写真に撮っているサイトを実は昨夜見つけてしまい、目眩がしました(記録したあとのハエは怒りまくった飼い主により全員抹殺されてました)。ううう....
ま、2齢で連れ込んだウチの子はハエと接触する機会がほぼなかったので、心配はあまりしていなかったんですけどね。

あとは感染症と熱気と湿気が問題みたいです。
早ければ10日ちょいで出てきてしまうらしい。
カゴの中がむれないように気をつけないと。

追記:
K3200228
現状こんな感じです(両面テープを葉っぱの裏につけるのでカゴから出してみました)。
きれい。

2009年5月16日 (土)

あれれれれ?

アオスジアゲハなんですが(タメイキ)

なんと今、「前蛹」状態です。
葉っぱの裏側で固まってます。

おっかしーなー

ナミアゲハとクロアゲハを飼ってた時は、サナギになる前に大下痢をしてたんですよ。いらん体内のあれやこれやを出した上でサナギモードに入るのね。
うちの子、言われてみればややでかめかも...なうん*しかしてないんです。
それでいいのか?

排泄関係もだけど、葉っぱの裏って場所も考えものだわ。他のアゲハ族のみなさんと同じくらいのサナギ期間とすれば、このまま3週間近く(記憶では)は葉っぱの裏にぶら下がってるはず。
瓶に差してるだけの葉がそんな長期間持つはずもなし。どうしよう。

......葉っぱに両面テープつけて、かごの壁に貼ってもいいと思う?

追記:
葉っぱの裏でサナギになるのはそういう習性だかららしいです。んで、サナギ期間もそんなに長くないみたいですね。
むれないように気をつけて、とりあえず葉が枯れないようにしながら様子を見ようと思います。

多分今回が最後

例によって見切り品を買ってきたのは確か水曜日。
1パック150円のとちおとめです。
Berry1
さて、こいつを洗ってへたを取り、半分に切って(切らないまんまでも何回か作りましたが、パンに塗りにくいので最近は切るようになりました)ごっそりとボウルに。
計量して、だいたい半量の砂糖(顆粒のきび砂糖を使いました)を投入、ラップして冷蔵庫へ入れておきます。
Berry3
本では3時間以上って書いてありましたが、忙しくて2昼夜置いてしまいました(大抵は仕込んだ翌日くらいに煮てます)。煮たのは金曜午後です。
こんだけ水分が出ます(ほぼ砂糖は溶け切ってました)。
Berry4
これを鍋に移して煮込む。
がんがんあくがでます。これを丁寧にすくっていきます。
Berry5
煮てるうちに一度色が抜けたいちごに色が戻り、いい案配に煮詰まったところでストップ。
Berry6
あらかじめ用意しておいた瓶(オフシーズンに食べたアオハタのジャムの瓶を使ってます)に入れます。
3パックだとだいたい大1瓶+小1瓶くらい。

煮ている時にすくったあくはこれはこれでおいしいので紅茶に入れた....というのがテキスト「きのう何食べた?」の余談でしたが、私はプレーンヨーグルトを買ってきて、上にかけてもぐもぐしています。ふわふわしたムースみたいでけっこうイケますよ。

今年は5回くらい

いやあ、今日はがくっとアクセスが落ちてます(笑)やはりアゲハのお子はショッキングだったようですみません。とりあえずお目汚しながきんちょ(虫だけど)は下に流して、お口直しに書きかけになってたコネタマから消化しますか。

さて。
いままでさんざん書いてますが:

ここのレシピを元にしていちごジャムを煮てしまうのがすっかり春の定番になりました。去年も3回くらいはことこと煮てましたが、今年はそれ以上のペースです。シーズン終わりの値下がりを待つなんざぁ面倒くさいので、近所のスーパーでごそっと特売があった2日後くらいに「見切り品」を狙って出没、仕込むというパターンができました(笑)

よしながさんのレシピはかんたんなケーキの作り方とかも他の本であったりするんですが(さすがに分量までは載ってなかったな...<載っけたサイトも存在)、本式おそうざい本はこのシリーズが初めて......の割に、えっらくツボを押さえた造りで、こりゃここまでくるまでに相当グルメ系漫画を読み込んでおられたのではとか思ったり。「きのう何食べた?」はおすすめの1冊なんですよ。
って、すっかりテーマから外れましたが。

趣味のものの自作もまあちょこちょこやってますが(着せ替え人形のカスタム方面中心に....ミクTIMOさんとかがくぽさんとか)、食べる方面ではジャムの他.........餃子を作る時にちょびっと使う大蒜の醤油漬けくらいかな。少ししか使わないからたまーにしか作らないのですが、去年やったらにおいが漏れて、一時期うちの台所の棚はえっらいことになってました(まだかなり残ってる....消臭剤置いてみたけどあまり効果なかったの)。ぐっすん。
いちごも、実は煮てる間だけはすんごい強烈に甘い香りが漂います。台所の側に自室のある娘に香りがきつくて寝られないと怒られた過去有り(苦笑)
というワケで、昨日煮た分〜例によって見切り品を煮てます〜の写真など撮ったので、次の記事はそれでということで。

コネタマ参加中: “MADE IN 我が家” 自家製しちゃうものを教えて

2009年5月15日 (金)

アゲハ子その後

ちびちびさんは結局あきませんでした(涙)
て、感傷に浸ってるどころでは。
何しろコレだから
K3200219
どん。
いやもう食べる食べる、1日に葉っぱ5枚くらいぺろりです。
食べられるだけ食べ尽くして、カゴの縁で「おなかすいた」て待ってたこともありました(取ってきたら速攻でがつがつ食べてました)
まあこの調子だとあと数日内にはサナギでしょう。
すっかり育ったもんで、上の子には「かわいくなくなった」て言われる始末。まあねえ、アオスジアゲハはかわいい目玉模様とかないですから仕方ない(苦笑)
アウトだった弟分の分まで育って、ちゃんと羽化してもらいたいものです。

2009年5月14日 (木)

芸術とビジネスと二次創作と量産アート

ああ、長いタイトルになった。

こないだの原宿での展覧会。
基本的にはいまのドールシーンのかなりの部分を見渡せるいい展覧会だったと思います。
ただねえ、今までだったら一緒くたにはならなかったであろう面子が1つの会場に「わさっ」と居る、不思議な場でしたね。主催者がちゃんとついた展覧会なんだけど有志がやってるドールイベントとあまり変わらない顔触れなの。
それがいいのか悪いのかはまだちょっとわからない。そもそも、今は多分、そのへんの線引きがものすごく難しいと思うのよ。
だからあえて一緒に集めたのも想像がつくっていうか。....

撮影禁止だったのは恋月姫さんの作品とブライスを扱ったもの。
理由は全然違う。
恋月姫さんの作品が撮影禁止なのは、絵画の展覧会が撮影禁止なのと理由が同じ。
ブライスの方は、カスタム作品をメーカー側のコントロールがきかない無制限な状態で露出して欲しくないからじゃないかな。1日イベントでディーラーさんが持ち込むような子はもうどうしようもない状態だけど、入場料とって何日も開催する場ではまだメーカー側の「待った」効くし。実際、本の表紙などでブライスを使うのはかなり規制が厳しいという話をかなり前に聞きましたが、今はどうなんでしょう。展覧会で待ったかけるくらいだから相変わらずなのかなあ。

実はカスタム品ってのは商品に手を入れたものだから、メーカーにとっては二次創作品。例えとしてはややキツくなっちゃいますがコミケとかで売ってる有名漫画を扱った同人誌と同じ扱いという見方もあるわけで(とは言うものの:開場5分で即完売の超人気作家レベルなんですが)。
同人誌と思えば規制を設ける理由はまあ、わかる。
キャラクタービジネスってそんなものなのかもしれない。

SDなどのキャストドールはウィッグ替えただけでも雰囲気ががらっと変わるし、メイク講座までやってるくらいだから二次創作に対する敷居自体が相当低い造り。
momokoの場合は「量産アート」というのがそもそものウリで、PW時代の初公開時からがんがんワンオフ品を展示していたので、これまた寛容な方でしょう。
荒木さんのユノアは未塗装でも販売してますし、手を入れて貰ってなんぼという面はかなりあると思うんですよ。
でも全部のドールがそんな風にはいかん、ていうか、いかない方が昔は普通だった。
思えばプーリップやミサキはカスタム品展示はなかった...と思う。作家さんたちの嗜好もあったでしょうが、最初から「アウト」て言われてた可能性もないとは言えない。何より、展示スペースにひとりもリカちゃんが来てないってのがそこらへんのビジネスの難しさを物語っているように思うのは私だけかな(バービーは蜜蜂けいとさんが連れ込んでましたが、人形本体はいじらないでドレスで勝負という展示でした)。
ブライスのカスタムに向かうファンの情熱はもはや無視出来ない規模なので展示だけ可、にしたのかも。

まあそういう「おとなの事情」を、ドールファンに人気がないから参加してないと思われたら若干不本意だったりもしますが(スタッフにしても撮影を制止するのは恋月姫さんとブライス系で既に手一杯だったと思います)、それにしてもこの混沌はあとどのくらい続くんでしょう。
いずれにせよ、あの場は「今しか見られない」可能性がものすごく高いものであったことは確か。
行くことができてよかったと思いました。

にほんブログ村 コレクションブログへ <考えすぎてあたま痛くなってきた(苦笑)

追記:
あとで思い出したけど、ブライスの場合は製造販売のタカラトミー/版権元のハズブロー/窓口のCWCと、最低でも会社が3つ関わってくるので方針を統一するのが多分ものすごくタイヘンなのでは。二次創作に相当恩恵を受けているにも関わらずかなり厳しめなのはそう言った事情も絡んでくるんでしょうね。難しい.....

2009年5月13日 (水)

ビクトリーさんその後(プチプチカスタム)

いちど熱湯をかけてみたんですがあまりくせが取れなかったので、さっき、あたまにポリスリーブをかけて毛先をちょいと糸で縛った上で10分弱茹でてみました。
結果はこちら。

Gfv4

えー、1本も植えてません

Gfv5
上からよーく頭頂部を見ると右側が薄いのがわかるかな、というくらい。momokoの場合、植える髪の色と似た色を頭皮に塗ってあるので、薄くても目立ちにくいのですよ。
気になるようなら帽子でも、でもまあなくても大丈夫よねなレベルなので、うちはこのままこれで行くことにします。
やー、出家前にいちど結び目をほどいてみて正解だったわ。

にほんブログ村 コレクションブログへ<ほどいてくくって茹でるだけ〜

しまった..

以前、カスタム用に「GO!FOR THE VICTORY」momokoさんを買ってまして。
さて、この子も出家(再植毛用に坊主にする)させたもんかなと頭をほどいてみたところ:
まんなかに分け目があるのを発見。
ぎゅーっとポニーテールにしてるから頭頂部はスカスカだと踏んでいたので意外でした。

Gfv1

でですね。
その髪をちょいと手でおろしてみると、結構美人さんで。

Gfv2 いやちょっとこれは惚れ直したかもしれない。
髪の太さから言って追加植毛は無理っぽいから植え直しするしかない雰囲気がかなりするんだけど、真ん中分けのプラチナブロンド美人さんにしたくなってきたよ。ううううむ。

とりあえず、あたまにポリスリーブはめて熱湯をかけ、いまの髪を活かせないか試してみることにします。

にほんブログ村 コレクションブログへ<いやこの改変はおすすめスタイルかもだわ

2009年5月12日 (火)

大脱走(アゲハ版)

夕方、ちっさいアオスジアゲハ子を1匹追加で拾っちゃったんですが。

夕食前にふと籠を覗いたら
居ない
籠に入れる時に1回葉っぱを落としてたので、その近辺に放り出されたのかと思ったのですがやっぱり居ない。
全長3mmくらいですからねえ、そんなん子供部屋で行方不明になったら即ミイラです。焦ってあちこち探した挙句、ふと籠のフタを見たら
籠の外側の方にちんまり貼り付いてました
えーと、虫カゴの空気穴をまんまとすり抜けられてしまった次第です。

という横で、でかい子の方は葉っぱの上でぐうぐう夕方寝。堂々としたもんですが、このくらいでかくなると移動速度も上がるのでこれまた気が抜けません。

いずれにせよ、今度の子は当分用心した方がいいかも。
ひーん。

追記:
夜半、また葉っぱから脱走を企ててました(葉を差してある瓶にくっついてました)
最初の子とはえっらい個体差です。
ちびちびさん、男子なのかもしれません。

追記:
ちびちびさん、多分大怪我。
あかんかもしれません。
大きいのと小さいのを一緒に飼うのは実は私自身は成功したことがなくてハラハラだったんですが、やっぱトラブってしまいました。すまん。

伏兵あらわる

その名は植木屋
マンション前のクスノキがばっさり散髪されました。
手の届くところに採れる葉っぱなんてありゃしません。
ピーンチ!

とりあえず落ちていた小枝を持って上がり、小瓶に挿してからもう一度近所にクスノキを探しに行きました。さいわい、近所のコンビニ前の木がクスノキだったんで1枚取ってきたんですが。....
うちの子がサナギになるまで、コンビニ近辺に植木屋が出没しませんように。
ドキドキです。
K3200210
こんなにでっかくなりました(これでもう5齢なんでしょうか...)

追記:
んで、そこでもっぴき捕獲してきました。最初の子が来た時くらいの大きさです。

2009年5月11日 (月)

のわー

アオスジアゲハなんですが(タメイキ)

育ちまくってます。
前にこの子のネタで更新してから更にもう一回りでかくなってます。
だいたい1日1枚くらい葉っぱ食べてます。
んで、何齢なのかさっぱりわからないので、あとどれだけこの状態が続くのか想像がつかないところがちょっと怖かったり(苦笑)

連れてきたマンション玄関口の木にはもう1匹居るらしいです。「らしい」というのは、痕跡(したに落ちてるう*ち)しかないから。
うちの子を連れてきた下の方の枝は皆無。よくまあ見つかったもんだと思います。

出かけてきましたよ

HARAJUKU DOLLS EXHIBITION最終日に行ってきました。

ユノアクルスごっそりは話には聞いてましたが壮観でしたね。
あと、ブライスが撮影禁止なのでそこここで係員が止めに入ってました。なんで?と娘。いやあ、作った会社とかがあんまり写真を撮ってほしくないみたいよー....(嘘はついてないんだけどなんか我ながらとほほほな説明だなあ)

ブラウニーとか、LUTTSのお嬢さんたちとか、普段なかなか接することのできない子たちも居てなかなかに眼福モードでしたが、ブラウニーはあたまが重すぎるんでしょうかね、全員不自然なまでに上を向いているのがちょっと残念だったかな。見る人の方を向かせようとしたのかもなんですが、それにしてもぐいぃぃぃぃっと上向きになってるのはちょっとつらそうだった。
それと、でこニキくらいのサイズかな、狼さんのドールが居まして何種類か展示してあったんですが、私は最初は猫だと思ってた。娘に至っては「豚なんじゃなかったの?」.....前から見ると豚で、近くで見ると猫で、横からだとやっぱり豚で、斜めから見てやっと狼だと言うのがわかった...て言ってました。ありゃりゃあ。
(今見るとタヌキっぽくもあるかも)
K3200209
まあ音頭をとったのが多分Dollybirdだからなんでしょうね....というキャストでしたが、なかなか楽しめました。欲を言えばBlue Fairy社の子が多分皆無だったのが寂しかったかな。
にほんブログ村 コレクションブログへ<いい展覧会でした。

2009年5月 9日 (土)

あっという間に

あれから5日。
推定1回脱皮して、二回りくらい大きくなりました。

K3200188

よそんちのサイトで「食樹のクスノキは水揚げが悪いので鉢植えで育成推奨」と、とんでもないことが書かれていたアオスジアゲハですが、いまのところこまめに葉の水切りをする&新しい葉に交換するので何とかなってます。
留守がちの家には向かない昆虫なのは確かです(えさやりの簡単さから言ってナミアゲハ/クロアゲハの方がずっとラク)。
まだまだ育ちます。

2009年5月 8日 (金)

ももとえ

トエト風味momoko「はるの森」が来てしまいましたよ。
パッケがずいぶんスリムになってます。
K3200184
ウラはこんな感じ。
タカラトミーとそんなに変わらなくなりました。ていうか、もっと早くやってほしかった....momoko箱って奥行きががさばるから........。
新しいスタンドは組立式でした。PGジェニーのにちょっと似てますね。

さて、ももとえさん(笑)
ちょっとより目(アイプリが近くなってるのかなあ。個体差なのかもしれない)なのと髪がやや短かったのが予想外でしたが、なかなかかわいい。

K3200185 (「トエト」サムネ絵ぽく撮ってみました)
この子とホリーナイトさんで、いつぞやの関口さんの展覧会momokoを忘れられそうです。
多分今発表されてるmomokoはもう手を出さないので、下手すると今年唯一の新発売momokoかも。まぁいいか。

にほんブログ村 コレクションブログへ <パッケは髪型を考えると賛否両論かもだなあ(私は好きだが)

2009年5月 5日 (火)

なんとかあたま完成

あ、うちのSTARLIGHTがくぽさんです。
G0504
昨日結ったあたまを茹でて、夜半に髪を切ったり微調整したりで、なんとか形に。
問題はこのあとで、

  • ヒーロースーツ青に着色って考えない方がよさそう(薄い色を塗っても伸縮性が高いのではげそう)...さいしょから白いのを買えばよかった
  • ブーツを買ってあったんだがでかすぎてアウト
  • 上着はいちから縫わないと

写真はヒーロースーツ青(買ってあった。アゾンインターナショナル製)を着てみたところですが、色が肌に移りそうで怖くて、すぐに脱がせました。
今はデビュー当時のhyde(ラルクアンシェル)みたいなずるずるした白服着てます。ダンナには「カトゥラトゥラーナとか歌いそう」と言われる始末で。
いや、ほんとにがくっぽいど買ったらカトゥラと原マスミの曲はカヴァーやりたいんだけどまあそれはあくまでも妄想だし

よっちゃん由来のきっつい眉と設定通りの髪型のせいで、かなり写真映りが難しい人です。いろんな格好でサムネ絵に使えそうな写真をばしばし撮りたかったんですが、ちょっとどうしたもんかなあ(苦笑)

にほんブログ村 コレクションブログへ<でもめげずにがんばってみようかと

驚愕

ニコニコ動画に「視聴履歴」という欄があるのに気が付きました。
見に行ってみたところ

「ハイセンスナンセンス」を61回見ているのが判明

.............いやあ、すっかり毒が回っちゃってるのはわかっていたけど、せいぜい30〜40だと思ってました。記事を書いたり再生数を気にしたりで覗きに行ってカウンタ回ってる分も入ってるんだろうけど、それにしても>自分........orz

いやあ、ハマりますよ。

是非ぐるんぐるんしていただきたい。

追記:
中毒性という意味では昨今話題のこちらの方もかなりキてます。

派生動画があるんであまり視聴履歴あがってませんでしたが、シンプルな昭和歌謡っぷりがたまりません。おすすめ(オリジナルはミクがやってますが、KAITOが歌ってるのがいちばんハマってた<ダンナの友人のSNS日記で教えてもらいました)。

追記その2:
ウソかまことか、学校の給食の時に校内放送で「ハイセンスナンセンス」流して先生に怒られてた勇者がいました(コメントで書いてました...)

2009年5月 4日 (月)

家族がまた増えた

こんどは期間限定。
マンション前に植えてあるクスノキから、アオスジアゲハの子を連れてきました。
多分2齢。

ひらひらとアゲハが来ているので産みつけてあるのはわかっていたのですが、なにしろクスノキはでかい。半分諦めつつも下の方の枝を覗き込んでみたところ、ビンゴでちっさい子が。
アオスジアゲハも最初のうちは体色黒いんですねえ。

504

(あまりに小さいのでピントが合わない。体長4mmくらいです)

当分殺虫剤は禁止です(笑)
アオスジアゲハは初めてなんですが、ママはナミアゲハとクロアゲハは合計30匹くらい羽化させてますんで多分大丈夫。
4齢くらいまでは干上がらせないように気をつけないと。

図らずも

「はるの森」momokoが紹介されているページを見つけました。

誰かに似てるとは思っていたんですよねえ。
この人だ。

ワンピに袖がないのと裾丈が短い以外はかなり近いと思う。
もじもじ「んんんんんー」とか言いそうに見えるし>momoko

でもうちではトエトにはしないから。
理由:

  • momoko=トエトだとなんとなく悔しい
  • リカキャッスル里帰りでルージュを直してきた聖良さん(アルゴンキンジェニー)が巡音さんっぽくなってたので、この際衣装を作ってみたい

はるの森の刺繍はかわいいからまねっこするってのもありかも。
帽子は羊毛フェルトにしようかなと思っています。

にほんブログ村 コレクションブログへ<雰囲気近い数人にとっかえひっかえ着替えてもらおうかな

2009年5月 3日 (日)

あっ、3日が終わっちまうよ

ええええと、お誕生日おめでとうございます>リカちゃん

67年生まれなんですよね。
あと8年で50周年かあ。
なんかあっという間だ...。

25周年の時に50周年パーティー招待券付きのビスクドールの限定リカちゃんを買ったんですよ。25年後ってすんごく先のような気がしてたんだけど、もうその半分以上の時間が流れてしまった。くらくらします。
実家に忘れていた年金手帳を送ってくれた時に父が「30年なんてあっという間だから」て手紙に書いてましたが、本当でしたね

これからもいろいろあると思うけど、ずっと一緒だよ。
.....なんだかんだでいちばん付き合いの長い友達になっちゃったね。

にほんブログ村 コレクションブログへ <今後ともよろしくね。

2009年5月 2日 (土)

トレペじゃなかったんかぃ

密林から「Dollybird」最新号がやってきました。

すんごく繊細な表紙(with恋月姫さんのドールの写真)なんですが:
カバーの紙はトレーシングペーパーに雑誌名と縁飾りだけ刷ってあって写真が透けているのかと思ったら、手触りだけトレペのようなえっらい凝った紙にうすーく写真が印刷されてました。
いやーん、騙された〜(笑)。

ここのところ、ドリバは表紙凝りまくりなんですよね。
前の号が衝撃のわたるくん顔アップだったし(コーヒー噴きました)、ビンテージ特集の時は本の縁が日焼けして埃で汚れたみたいに印刷されてたっけなあ。
ユーザーの手に渡る前に表紙が破けたらはいそこまでよ〜だから、こういうのって問屋や本屋には嫌われそうな気がする...(気のせい?)。エンドユーザー的にはすんごく楽しいんですけどね。

ナカミはこれから読み込みます。恋月姫さんロングインタビューが目玉かな。

にほんブログ村 コレクションブログへ <めくってびっくりしてみましょう(わたるくんの号も笑えた)

2009年5月 1日 (金)

前科者

昨夜、上の娘に言われました。
「Fちゃん(彼女)が帰ってくるまで「どうぶつの森」やらないでよ」

.........。
先月あたま、子供達の就寝中にさっくりログインした私があれやこれや掴まえて博物館に寄贈しちゃったのを根に持ってると見ました(苦笑)
いや、だって、釣れちゃったからさぁ>タツノオトシゴ....

まぁそんな次第で、今日は網持ってなんとかトリバネアゲハだのショウリョウバッタだのを追い回してましたよ。捕獲はできなかったみたいですが。DS「どうぶつの森」で時間軸をいじってあれこれと虫を掴まえているのでなんだかやたらと詳しいんですよねえ>上の娘
ああ、あと、親子で「どっちが先にシーラカンスを釣るか」ガチ勝負となってますよ。村が雨ふりだとコントローラをなかなか譲ってくれません(苦笑)
マグロは私が勝っちゃったからなぁ...。

そんな娘の発案で、村の浜辺はヤシの木だらけです(これも虫捕獲対策ですが植えたのはほぼ全部私)。ホントーにこんなんで高値で売れる虫が来るんですかね。
やれやれ。
なお、私も対抗して、村の片隅2箇所くらいに秘密の花畑育成中。なんとか黒バラが咲くところまではこぎつけ、カラスアゲハ捕獲に成功しました。
あとは白い花につくハナカマキリ...。

こういう蒐集本能を刺激するタイプのゲーム、実はダンナは苦手。
部屋のインテリアがどうだこうだ言ってる私らを見ながら「女の子はいいねぇ」て言ってます。いや、女の子というより「集める」方でしょ、あなたポケモンもあかんかったじゃない.....

追記:
でも懲りてないママはあかカブに水をやるついでに夜釣りに出かけてナマズを寄贈してしまいましたとさ。あと、夜しか捕れない、蛾...(そうそう:来月から捕れる大型の蛾がオオミズアオじゃなくてヤママユガなのはどうしても納得いかないんだけど、私だけ?)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »