« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月23日 (水)

想定外あれやこれや

さる金曜日のことですが。

ユニクロmt柄Tシャツ、1日先行で銀座店で発売されたんですよね。
そんで、それに合わせて銀座店10階に期間限定mt shopが。
....最初は行く気なかったんですが。
なんか虫の知らせというか、行こうという気に当日なってですね、シゴトも休みだったので新橋からてけてけ歩いて行ってみました。

ほぼ諦めモードだった工場見学限定がごっそり

そりゃ買うでしょ。
そんでTシャツも買うでしょ(思ってたより使えそうな柄行きだったのでゲット)
考えてた倍の金額使ってました、気付いたら(ってか、シャツ買ったら倍盛りな金額になってた)
もういろいろピーンチですが幸せです。

ぱらぱら雨も降る中、ついでに東銀座のナイルレストランでムルギランチ食べてきました。
衣笠祥夫そっくりの店長にずいぶん久しぶりねーと言われてしまいましたよ。で、目下娘2匹をムルギランチ制覇に向けて辛いもん馴らし中と言ったら「いやもう連れてらっしゃいよ、ドライカレーもあるし(※コレがマイルドなのは私も知ってる)」て言われました。はっはっは。
こっちは次のドルショのあととかに行こうかな。

買ってきた限定テープは食器洗剤のボトルとかに貼って悦に入っております。

2012年5月13日 (日)

送っていただきました

はぁぁ〜(タメイキ...っと、溜池山王〜)<幸せが逃げない用心の文句@はるかぜちゃん

この春のmtマステ絡みは地団駄踏みたくなる出来事が多いっす。
カモ井さんの工場見学ツアーとか(at倉敷の本社)、
ユニクロとコラボとか(この場合の地団駄の趣旨は、mtTシャツ買うと貰えるマステの柄が選べないこと)
台湾で展覧会とか。

が。
実はダンナがフェイスブックのお友達の台湾在住の方にお願いしまして:
この度mt展に行かれ「あれば...」とお願いしていた限定マステを数種類送って下さいました。
ステキすぎです。
うるうる。
(ただし、無節操に使いそうな娘達には、いまのところやってきた包みの正体は未公開だったり)

(集合写真はあとで貼りますね)

まずはありがとうございましたです〜。

2012年5月 8日 (火)

書き忘れあれこれって言うか

>ドールショウ34

行ってきました。
娘二人を連れて行くと必然的にでこニキモードになり、気が付くとmomoko情報キャッチが抜けてしまうのは何時も同じ。またセキグチブースの新作をチェックしそびれました。ま、衣装はともかく、お顔は(あとでネットで見た限りでは)個人的には無理して買わなくても...なタイプでしたが。

なもんで、娘のニッキ服を買ったり、ハンドメイド用小物を見繕ったり。
あと、インティグリティトイズさんで髪型人気投票をやってるのに親子で参加したり。モデルになってるあたまはミサキ(アウトサイダー/ピュアエヴィルだったかな)とアメリでした。....あのさ、そんなに「ゴシック・ドリーム」シリーズは売れなかったの?そんなことないよね?すごい出来のいいシリーズで私は大好きなんだけど。あと、レッドラビットとパラノーマルウィロウのあたま使ってないのは頭をちょびっとしか作らなかったからなのかよう売れたからあたまが残っていないのか、どっち?(すっかり疑心暗鬼モード)

で、ほぼおしまいな頃にノアドロームのブースに行き、そこで大 興 奮な情報を聞きつけてしまいました。(今回の更新はそれの為のようなもんです)

ノアドロームさん、この度、メーカー不問の植毛サービスはじめました

これがどのくらいすごいことかというと:
「リトルファクトリー」のリメイク(再植毛)と同じようなことをタカラトミー以外の子でもやってもらえるということです。もちろん、未植毛のっぺらぼうのヘッド持ち込みもオッケー。
植える髪は当然ノアドさんで扱ってるサランになるものと思われ。
いずれにせよ、泣く泣くかたいあたまに植毛針をひと刺しひと刺しぶっ刺してたのが過去の事になるです。すげえ。
で、植えて下さるのはリトファとかのエンジニアさんの師匠筋にあたる方だそうで、とりあえず腕は超確かです。ただし、どんなあたまと向き合う事になるかはサービス始めたての現時点ではノアドさんもさっぱり見当がつかず、当面はお互い手探りでよりよい着地点を模索する事になりそう。ま、要するにしばらくは人柱を求む〜状態ですわな。
あたま植え付け経験者ならざっと植えて貰ってヘアカットは自分で、というざっくりモードな頼み方も出来るし、カットから結い上げるのからゼンブお願いっていうオーダーも可能。
なんというか、夢のようです。
.....というハナシを聞いた現場には私の植毛大師匠もちょうど居合わせておいでで、二人一緒に大興奮。そもそもは大師匠が手植えでオーダー受けてるという話を聞いたことがノアドさんがサービス始めるきっかけだったらしく.......まぁ件の超職人さんを口説き落とすのは相当タイヘンだったみたいですが。

きゃあきゃあはしゃいでる母親が落ち着くまで、娘2名は近場で待機。
「ママ、話長い...」
すまん、リカキャッスルは今回はしょって回ってるし、そのくらいは勘弁してくれ。<ちらっと覗いたら以前一緒にサポスタやった方がレジにバイトで入ってました(ちとびっくり)

そんで、出たい出たいと前から言われてたんで、帰りがけに次回のディーラー応募してきました。もちろんどうなるかは当分分かりませんが、上の娘は帰って以来「試作〜」つって、ドーナツとかリーフパイとかを粘土でちみちみ作ってます(出られるとしたらフェイクスウィーツと小物の店になると思います)。私も羊毛フェルトとか買ってみたりしてますよ、実は。あと、お菓子用の箱も考えようかなーとか思ってます。展開図メンドーくさいんだけどね(苦笑)。
さてどうなることやら。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »